どんな方でも相互リンク・RSS大募集!
    詳しくはこちらをご確認ください。
    http://parusoku.com/archives/20118951.html

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 膝靭帯固め(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/04/14(月) 21:44:29.02 ID:w/nUsoZx0●.net
    「100社一括エントリー」「内定獲得した先輩に追いつく!」
    “エントリーあおり”の実態を調査するため、3月末に
    リクナビ2015に登録してみたところ、
    その一括エントリー推しの勢いに驚いた。「まとめてエントリー」ボタンが、
    あらゆるメニューに設置されているのだ。

    最初に現れたのはユーザー登録の直後。氏名と大学名、
    連絡先を入力するとすぐに、「続いて、気になる業界の
    人気企業ランキングにまとめてエントリーして、就活をはじめよう!」と
    案内され、「食品」「広告」など業界名がランキング形式で表示される。
    業界名をクリックすると、数十社の社名がずらり。
    その上にでかでかと置かれた
    「送信」ボタンから、それらの企業にまとめてエントリーするよう案内される。

    社名はただ列記されているだけで、詳細ページを確認するための
    リンクもないうえ、画面をスキップするためのボタンも見当たらない。
    よくよく探すと、画面右下に小さな「×閉じる」ボタンがあるのだが、
    それを押しても 「まずはエントリーして、説明会や選考の情報を
    チェックしてみよう!」と、しつこくエントリーを推奨される。

    トップページの最も目立つ場所には3月末まで、エントリー数を
    あおるようなグラフが表示され、ネットで物議を醸した。
    自分のエントリー数と、内定を獲得した先輩のエントリー数(70強)、
    「あなたに似た同期」のエントリー数(先輩よりさらに多い)を、
    マラソンに見立てた棒グラフで比較。「内定獲得した先輩に追いつく!」と
    書かれたボタンから、さらにエントリーを増やすようあおっていた。

    「これ私がおかしいというよりは周りの連中か就活の
    仕組みそのものがおかしいと思う」――

    3月末、「内定獲得した先輩に追いつく!」グラフの画像を
    Twitterに投稿した就活生のこのつぶやきは、
    ネットで大きな反響を呼び、リクナビの“エントリーあおり”が
    広く知られるきっかけになった。

    このグラフは3月いっぱいで削除された。リクルートキャリアは、
    「3月までの就活はエントリーが中心だが、
    4月からは選考を受ける時期に変わるため、就活のフェーズに合わせて
    エントリー数のグラフを削除した」と説明。
    このグラフがネットで炎上したことが削除理由ではないと説明している。
    http://toyokeizai.net/articles/-/34995

    引用元: リクナビの「エントリー煽り」が問題に…「100社一括エントリー!」エロサイトの様に至る所にボタンが

    【リクナビの「エントリー煽り」が問題に…「100社一括エントリー!」エロサイトの様に至る所にボタンがwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: トラネコ◆EDwr815iMY 2014/04/14(月)21:56:34 ID:303PgKuJW
    STAP細胞の論文問題で、捏造・改ざんなど研究不正の指摘を受けている
    理化学研究所の小保方晴子研究ユニットリーダー(30)に対し、
    外部の学術研究者から複数の“ヘッドハンティング”の誘いが
    入っていることが14日、分かった。

    代理人の三木秀夫弁護士によると、理研と研究不正問題で
    意見対立している小保方氏に対し、研究資金・設備などの
    提供を申し出て「うちで研究をやらないか」との誘いだという。

    勧誘の主は科学者や、別ジャンルの学者もいるという。

    小保方氏は9日の会見で「私に研究者としての道が残されているなら」と
    STAP細胞の研究続行を強く希望し「研究を前に進めてくれる人が
    いるなら協力していきたい」と語っていた。

    STAP細胞の作製が立証されれば世界的発見となるだけに、
    外部学者も今回の“停滞劇”を静観してはいられないようだ。
    http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/04/14/0006863720.shtml

    引用元: 【STAP細胞】 「うちで研究をやらないか」・・・小保方氏に、外部の学術研究者から複数の“ヘッドハンティング”の誘い

    【【STAP細胞】 「やらないか?」・・・小保方氏に、外部の学術研究者から複数の“ヘッドハンティング”の誘いwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    440: 名無しさん 2014/04/14(月) 10:35:56.19 ID:DRa/PK+b0.net
    対人でパリィ取れなすぎて泣きそう…
    曲剣で頑張ってるんだけどパリングとかターゲットシールドの方がいいかな?

    引用元: ・【PS3/360】DARK SOULS II ダークソウル 2 part408

    【ダークソウル2で対人が辛い・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SHY ★@\(^o^)/ 2014/04/14(月) 19:30:56.79 ID:???0.net
    消費税が引き上げられ、価格競争を繰り広げていた牛丼の吉野家、
    松屋は並盛280円をそれぞれ300円、290円へ値上げした。
    そんななか、280円から270円へ値下げする“逆張り”を
    断行したのがすき家だ。
    すき家を運営するゼンショーホールディングスは、2010年度の
    連結決算で日本マクドナルドホールディングスを抜く売上高
    3700億円余りを達成し、外食産業のトップに立った。
    10年間で20倍以上の急成長だ。

    そんな業績好調なゼンショーだが、「急成長の歪みの是正」が課題だと
    指摘する声は多い。
    「データを右から左へ動かす知恵があれば何とかなる金融やITと違い、
    外食産業は、最終的には現場が勝負。
    だから、会社ががむしゃらに利益を追求し、効率優先でやろうとすれば、
    現場が疲弊するのは当然です。
    その点、ゼンショーは現場への配慮が足りないと言わざるを得ません」
    (外食産業に詳しい経営コンサルタント)

    厳しい労働などのためにゼンショーには「ブラック企業」批判がついて回る。
    「深夜のワンオペレーション(ワンオペ)」も問題視されている。
    他の牛丼チェーンと違い、ゼンショーでは深夜、店員が1人しかいない。
    強盗に狙われるケースが非常に多いのだ。
    「しかし、『強盗の被害額よりも、ワンオペをやめて人を増やすことで
    かかる経費の方が大きい。だから、ワンオペは続ける』というのが
    小川賢太郎社長の考え方のようです」(業界紙記者)

    だが、企業の利益を求め、社員から搾取するブラック企業とは
    違うのではないか。そう語るのは、企業の労働問題に詳しい
    ルポライター・古川琢也氏である。
    「おふざけのようにも思える『世界から飢餓と貧困をなくす』という革命思想を、
    今でも小川さんは本気で信じているんじゃないかと思う。
    自分は革命家という意識があるから、国の定めた法律にも
    あまり従う意志がない。単に、利益のみを追求する冷酷な
    そろばん勘定の人ではないのは確かです」

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140414-00000012-pseven-bus_all

    引用元: 【企業】強盗被害も多いすき家 深夜店員1人営業続ける理由は何か

    【強盗被害も多いすき家が深夜店員1人営業続ける理由wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2014/04/14(月)12:16:03 ID:srLobktJ2.net
    底辺を見るのが楽しいとか言っても
    アレは見てても不快感しか無いレベルだろ

    2: 名無しさん 2014/04/14(月)12:16:43 ID:cpEMhdxmC.net
    子供が可哀想だわ

    引用元: ビッグダディ好きな奴とか何が好きなの?頭おかしいんじゃないの?

    【ビッグダディ好きな奴とか何が好きなの?】の続きを読む

    このページのトップヘ