1: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/03/21 14:37:37
神社仏閣で霊的なものを見てしまったり
体験した人いませんか?



3: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/03/21 15:55:44
子供の頃に祖母と母と一緒に長野県の善光寺に行きました
そこで泊まったホテルの部屋が和室だったのですが かなり前に夢で見た光景と同じでした
扉の赤い枠やいろいろ・・この話しが生まれる前に見ていたので不思議な思いがしたの覚えてます
部屋自体古く気味が悪いので母も同意してルームチェンジしてもらったのですが。。
祖母が倒れたとき私は中学生でしたが仏壇におばあちゃんを助けてください と祈っていたら止まってたはずの部屋の時計が静かにぼ?んと鳴ったことあります
結局持ち直して病院の大部だったのですが臨席にもいい人に恵まれたみたいです
関係ないですが今ではいい思い出です。。

5: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/03/21 16:03:17
神社で後ろに子供がいるなと思ったらいなかった。
座敷童だろうか

7: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/03/21 20:05:17
神社によっては鳥居をくぐると胃から食道にかけてが急にスーッとすることがある

12: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/03/21 21:58:57
清々しい神社は良いけど、いるだけで気分の悪くなる神社もある。
その意味では墓場以下な神社も・・・。
稲荷神社なんか頭が痛くなる。

13: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/03/21 23:17:53
ヤバイ神社は放ったらかしの荒れ放題の神社

ある小さい神社のまじな話
拝み屋に聞いたら、そこにはもと神(女)は居るらしいが、もう貞子状態。
ある大工が善意で修理したんだが、あっと言う間に病気で身障者になり会社も倒産。近付くな!と言われてる。

14: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/03/22 00:21:12
稲荷様とかどうなんだろうね

26: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/03/24 07:52:24
夢の話なんですが、子供のころ繰り返し見ていた夢があります。
山道を歩いている所から始まり(そこからしか記憶にない?)開けた空間に出ます。
ずっと上の方に社のようなものが見え、そこから何者かが現れます。
瞬間移動のような動きで近付いてくるところで夢は終わります。
特に神社等に興味があるわけでもない小学生の頃の夢です。
最近知ったのですが、養子に来た曾祖父の実家が有名社家の分家でした。
で、思い出したのが祖母が生前に話していた不思議なエピソードです。
旅行で初めて奈良に訪れた際、何度も既視感に襲われたそうです。
特にある山が気になって仕方なかったとのことでした。
写真が趣味の従兄弟はなぜか神社ばかり撮影しているそうです。
彼は自分に神官の血が流れていることを知りません。

27: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/03/24 20:29:59
不思議な体験というわけではないのですが、
知り合いに神社から力を貰ってる人がいますね。

その人にある神社の祠を探すようにとは言われたんですが、
それが全く見つからない。
その知り合いの友人は祠はないと言っている(その人も、神社から力を貰ってる人なのですが)

どういうことかな?と思い、神社の近辺に住んでるお年寄りに話を聞いたら、どうやら改築されてるみたいで、祠が探せないOrz
ちなみに私にはその二人が言うには、私も似たような力が少しばかりあるようです。
その力を引き出すために祠を探してみなさい、きっとあなたの役に立つから。

まだ道は遠そうです。

45: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/03/28 22:58:31
本殿で誰もいないところに、浅黄の袴がひらりと翻りながら現れるのをたまに見る。


上半身はいつも見えない。

49: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/03/29 08:51:46
ガキのころ鐘つきして遊んだ。
なぜか寺のひとは出てこなかったが、町のひとに止められた気がする。
なぜか誰にも怒られなかった。

50: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/03/31 16:34:54
新生活の為地元を離れる事になり氏神神社に御挨拶に参った。
今まで何不自由なく過ごしてこれたお礼と祭の時期には必ず帰ってくる旨を伝え、最後に一人残して行く母の事を宜しくお願いしますとお願いして帰ったんだけど、境内から出たくらいから訳もなく涙が溢れてきて仕方なかった
神様がお願い聞いて下さったって事なのかなぁ…

51: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/03/31 19:29:44
>>50
あなたの心が、感謝しているのだと思います。
私も氏神というのは、やはり特別に感じるものがあります。
これからの暮らし、頑張ってください。

58: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/04/21 14:10:13
鞍馬寺の山道で、町にいるような格好の人とすれ違い、そのあとすぐ折り返し見たら居なかった

59: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/04/21 19:03:25
>>58
穴に落ちてたとか…

60: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/04/21 23:31:03
なにその昭和のコント

72: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/05/05 09:30:49
おっ、そういえば1月ごろ、ふと直感で、今度の日曜あの山の中の小さなお宮へ行ってみようと思い、
直感は実行した方が良いという経験から、行ってみると、いつも誰一人居ない、
社務所すらない神社の小さい本殿の中から、バーンと大きなラップ音が聞こえました。
神社でラップ音? しかも快晴の朝9時ごろ。あれは一体

73: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/05/05 19:49:38
呼ばれたのかね?何だろう

74: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/05/05 21:01:38
後で検索してみたら、まさに大木の裂けたような音、ラップ音というやつでした。

99: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/07/03 01:07:49
この前、せっかく富士近郊に住んだので、富士宮の浅間神社に行ってきました。
見たこと無いんで見てみようかな?くらいのノリで。

コンクリ製の参道?入ってすぐ(1,2メートル)に、空気の壁みたいな感触をはっきり感じました。
(突然空気の壁にずぶずぶっと突入するような感覚)
周りの人を見ても何も感じていないようなので自分だけが変なのかな?と。
気のせいだったかなと思いなおして参拝を済まして、奥の池のほうに出る
出口から出たとき、やはり同じ様な空気の壁(今度は空気の壁から出て行く感じ)
をはっきり感じました。

今まで神社とか参拝してもこういうのは無かったんで凄いなぁと思いましたよ。
浅間神社すげぇと思いました

100: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/07/03 01:27:14
浅間神社すげぇ

101: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/07/03 01:35:12
とくに不思議な体験はないけど成田山の出世稲荷神社で
朝4時頃に参拝したら『パキーーーーーーーン!』という
音がしたことかな。その神社の裏には竹なんかなかった。

128: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/07/13 03:13:44
去年の事ですが
バイト帰りの真夜中2時頃に
白山神社へ御参りに行きました。
バイトの日は必ず寄っていました。
風が吹くと神殿から木の香りが流れてきて気持ちが良いからです。

いつもと同じに手を合わせた後、急に
高貴な方のお姿と足元には白いネズミが数匹いるマボロシを視てしまいました。
なぜか一瞬気を失ったようで、周りを見回してもそれらしきヒントは発見出来ず…。
それ以来、良い事ばかりが…
と書きたいのですが、なんに?も変わりなく過ごしております。

133: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/07/15 11:34:12
自転車旅行中に、あちこちの町を通るたびに神社があるものだから、
あちこでおまいりをする

すると、山の最中で雨がふり、山を降りるまで、びしょびしょになる
まるでこれは、修行ではないかというくらい

ま、修行してくれたんだろうと思ってます

134: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/07/15 13:58:14
先日、気比神宮に参拝し御朱印を頂いて、高速で飛ばして東尋坊に行って来ました。帰り際に
駐車場近くで鳶?にふいに羽根で頭をバサッと叩かれ・・・(^^;)

一瞬、相方に頭を平手打ちで叩かれたかと(>_<)
持っていたソフトクリームが狙われ鷹な?
帰って、後日御祭壇(お不動様ほか)で先達の後ろにてお祈り、勤行の際に一瞬ながら鮮明にあの鳶があらわれ、カラス天狗さま、もう一方は行者さま?が眼前にコチラに向いてお立ちでした。

白山か立山に呼ばれているの鴨?

136: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/07/15 21:27:30
アメノウズメノミコトさまが祀られている神社で、
参拝の前に目の前でクロアゲハのつがいが飛び交っていた
27年彼女なし童貞の僕に彼女が…
できるでしょうか?

137: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/07/15 23:16:34
老人で童貞なんておらん。
今より股が堅い時代でもだ。

童貞でなく清浄と思え

147: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/07/17 20:23:34
この間、近くの神社で自分がお供えした供物を
浮浪者のオッサンが「俺は、神様の使いの者なんだが貰っていいかな?」
って聞かれたのであげたけど、あの人は神様の使いに間違いないな

148: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/07/17 20:37:14
45年ほど昔、父に手を引かれて銭湯へ行く途中、神社の鳥居の上に不思議な生き物を見ました。
それは全身が金ぴかで毛がない猿のような生き物で、鳥居の上を行ったり来たりしていました。
私は父にその事を言ったのですが、全く相手にして貰えなかったのを覚えて居ます。
もう古い古い記憶ですが、たまに思い出しては、あれは何だったんだろうと気になって居ます。
あの猿のような生き物に、何かお心当たりのある方はいらっしゃらないでしょうか。

149: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/07/17 21:35:15
子供、特に幼児期までの物心付くまでは、
大人などには感受出来なくなった心霊体などが見聞き出来る人は多いようです。
これは、幼児期まではこの世に人として産まれ出でて期間が浅く、純真無垢でまだ異界(あの世/産まれる以前の霊界)のモノに近い(名残)から。と昔から言われます。

古来、子供は異能、超能力(法力)を有する神聖な存在。との信仰が有ります。
御不動様の眷属は三十六人の異能の童子(子供)。
伊吹童子や大江童子、酒呑童子ほか等々も異能のモノ、オニと畏れられていました。

205: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/07/26 01:16:59
栃木の有名な観光客の非常に多い寺に行きその中の有名な坊様の墓所に参詣した時の話。
墓所は高さ3m位で烏天狗のオブジェが6体くらい上にのっている。
墓所の手前にお堂があり入り口の鳥居からは直接見えない。1時間近くいても
誰も来ず雨も降ってきた。
そのとき墓所の前にいる自分から向かってお堂の左側からチリーンという鈴の
鳴る音が聞こえてきた。遠くの音かと思いきやまたもやチリーンと鳴る。
間違いなく3?4m先のお堂の陰から聞こえる。托鉢僧の鳴らす鈴を連想した。
しかし暫く待っても坊さんどころか誰も来ない。覗いても鳥居まで人の姿は無い。
墓所の前に戻るとまたお堂の左からチリーン。すかさず右からもチリーン。
ようやく人ではないことに気がついた。
お堂の右側に誰もいないことを確認してすばやく鳥居目がけて歩きだした時、
チリーン。 確かに体の左側で鈴の音とすれ違った。400年近く前に
亡くなってもまだお勤めされているようです。 

206: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/07/26 03:59:19
>>205
どこかに風鈴が飾ってあったんじゃね?

295: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/08/02 22:31:49
神社であった、不思議なおみくじ体験。

その1:
ある事案で判断を仰ごうとしておみくじをひいたところ、
3社の神様から3社とも同じダメ出しをくらった。

その2:
ある地方にでかける前に、ある神社でおみくじを引いたところ、
3回つづけて同じおみくじを引いた。なにもそこまで念をおさなくても・・・と思った。

400: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/08/10 00:34:11
あるお寺で仏像を拝観してたら、隣で同じ像を見てた知らない女の人が
「ひッ!」って突然小さく悲鳴をあげたのでビックリした。
驚いてその女の人を見たら、視線に気づいたらしく「この仏像……」と説明しかけたけど
続きは言わずに苦笑いして立ち去ってしまって。
言いかけたんなら最後まで言ってくれないと気になるじゃないか!

404: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/08/10 17:12:04
先日、鎮守神社にお参りしたら鳥居にカラスがこちらをうかがっている風。
次に氏神神社にお参りすると、またまた社殿の屋根にカラスが・・・

付いてきたのかなぁ??

410: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/08/11 22:51:10
この間、上野の寛永時の山門で3時間以上念仏を唱えながら
奇声をあげてる婆さんがいたけど、あれは・・・・

425: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/08/13 12:37:10
まったく大したことじゃないんだけど、
鎌倉の鶴岡八幡に、白旗神社(源氏池)っていうのがあるんだが
そこの木に止まっている鳩がぜんぶ白鳩だった。
境内には灰色の鳩も何羽かいたんだけど。

426: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/08/13 20:59:31
俺もたいした話じゃないんだが、二年程前、道路を渡ってコンビニへ向かう途中
前方にいた自転車が何故か吸い寄せられるように自分に突っ込んできた
危ない!っと身を固めて数秒間、何の衝撃も無い、不思議に思いながら周囲を伺うと
酔っ払った男と自転車が斜め後方に吹っ飛んで転がってた、
ふと反対側を見ると、そこは某神社の鳥居の真ん前でちょっと不思議な気持ちになった。

433: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/08/15 23:30:18
今日兵庫県のある神社に行ってきたら、
拝殿に続く階段の途中あたりで、やたら弾力のある空気の層みたいなのをはっきり感じました。

私自身霊感のれの字もないし、
パワースポットに行っても「ん?普通」としか感じない感覚の持ち主なんですが、
今日は初めて「気圧される」というものをはっきり感じて戸惑っています。

その後参拝したのですが、祝詞などわからないので、いつも通り感謝とお願い事を申し上げると、
悲しくもないのに涙がボロボロとこぼれました。

これは祝福されたと考えていいのでしょうか?
今までいろんな神社に行きましたが、こんな体験は初めてでした。
御祭神が天照大神の荒御魂という、大迫力な神様だったのですが、
そのことがなにか関係しているのでしょうか?

447: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/08/16 12:29:23
自分の話ではなく祖母の話なんだが
昔、毎日の様にお稲荷さんを掃除してたんだ
ある時家に帰るとかまってくれとお稲荷さんに取りつかれたらしい
それがしょっちゅう起こって家事が出来んようになったから位の高い人になんとか離して戴いて、あんまり掃除に行ったらあかんよ言われた

あともう一つ
また祖母の話なんだが
寝てたら神さんから夢で御指示があったらしく
神社に参拝に行くため朝の5時から雨がじゃんじゃん降りの中、電車・バスを乗り継ぎ6時間かけて神社へ
神社に着き、鳥居を潜った瞬間に雨は止んで、雲間から差す光はとても綺麗でこの世のものとは思えないほどやったらしい

450: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/08/17 02:05:40
盆の期間中、菩提寺でお施餓鬼があったから行ってきた。
お坊さんが入ってきた時は確かに3人だったはずなのだが
退出する時は4人になっていてアレ?と・・・。

見間違いかなと思って一緒にいた親や親戚、周りにいた他の檀家さん達にも
確認してみたら、3人だったという人もいれば自分と同じように4人だったと
いう人もいて、ちょっとした騒ぎになった。
お盆だから、住職になって年が浅い息子を心配した先代(鬼籍)が
出たんじゃないかってことになったんだけどw

452: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/08/17 15:07:29
先日、千葉県南端の白浜神社へ参拝しました
参拝し、灯台へ上り、岩場を散策し、帰りにまた寄って
気持ちよく遊ばせていただいたお礼申し上げて瞑目すると
瞬間、眼に海と海の上からニコニコしている女性数人のお姿が
浮かびました。
まあ頭の中の情報でそんなふうに見えたのでしょうが
こんなこと初めてでなんかうれしかったです。とても。

467: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/08/20 15:18:31
参拝しようとしたら、賽銭箱から白い煙がふわりと上がって行った。以前もそこの境内で似たような事あり。
何なんだろ…

469: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/08/20 20:19:18
私の子供の頃の記憶に家の近所の神社の御遷座に参加した記憶があります。
その神社は台風で酷い事になったらしく、永らく仮社殿だったそうです。
それで、氏子がお金を貯めて立派な社殿を建てようということになったとかで、
神様には隣の神社に御遷座していただき、新社殿が完成した後山車を出して
近隣の神社の山車と一緒にお引越ししてた神様をお迎えに行った時の記憶です。



でもその時、私は産まれてすらない・・・・・・しかも、調べた限りではその記憶は物凄く正確だった。

512: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/08/29 21:51:06
ウチの長生きした曾祖母は生前、蜘蛛は殺すな。死者(親族)が生まれ変わって会いに来たのだから・・・と。
昔、近隣の年寄りはよく言っていたように思います。
・・・戦死した次男(祖父の弟/大叔父)が会いに来てくれたとよく言っていたそうです。
(先般、墓を改装した際に兵隊さんの神式墓からご先祖様と同じ供養塔に合祀。同時に分家した初代様依り全てのご先祖を調べ直して改めて祭祀)

521: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/08/31 03:55:41
そういや最近は当たりつきの自販機は滅多に見なくなったね。
街の郊外にたまにあったりするけど。

522: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/08/31 12:56:01
道の駅とか行くといっぱいあるよ
大量の自販機が設置される施設でよく見かける
商品も値段もほとんど一緒なのが何台も並ぶから
そういうので差別化してるのかもだね

543: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/09/06 12:06:30
二十歳のころ、車で行ったどこかの山の中の神社で、もの凄くすがすがしい、という気持ちを味わった記憶がある。
それから数年、寺社めぐりをしても、そんな気持ちは何も感じない。
これは少し歳をとったからだろうか、それとも抜群に良い所を探しきれてないのだろうか。
あれどこだったかな。
あの頃、寺社に興味がなかったんだよな。あー、思い出したい。

544: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/09/07 09:29:11
熊本の小さな神社に御参りした時
いつものように拍手をパンパンとうったら
「パィ????ン、パィ????ン」とありえない反響音がした

小さな神社の前で、外だったんだけど

あんなところは今までであそこだけ

561: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/09/08 17:54:45
寺や神社に行ったところで ある種のカタルシスを味わうのが常だけど 
仲間と行った出雲神魂(カモス)神社と境内に独りきりだった伊勢外宮月夜見宮だけは 違った 驚いた
出雲は 確かにそこにいらっしゃる と思わざるを得ないビリビリした直感 巨大で清新な正義の存在
伊勢は 建物中核から何処に居ようが横を向こうがずっと注視されているという震え上がるような感覚

こんなことを経験すると 確かに「神」はいるのだ と納得してしまう

562: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/09/08 18:38:29
>>561
わかるわー

584: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/09/11 14:28:24
先週土曜日伊勢神宮に行ったんだけど参道歩いてたら近くのちびっ子が突然「あそこに神様がいるよー」と指差した。
親は慣れてるのか呆れてるのかでスルーしてたけどあの子なにか見えてたんだろうなあ。
たまたま木漏れ日の光がその子に降りかかって神がかり的だったw

586: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/09/11 15:53:36
その子に見えた神様は誰だったんだろうね。

592: 2009/09/12 09:42:38
出雲大社であった本当のこと。 10年ほど前、出雲大社でシインセイサイザー
奏者のキタローが奉納コンサートをした。コンサートがクライマックスを迎えるころ
、出雲大社の周辺の山々で稲光がし、雷鳴がとどろきだした。演奏曲が「オロチ」
になると、拝殿の大注連縄から白蛇が一匹表れ、拝殿の前に落ち、そして拝殿のなかに
消えたという。

640: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/09/15 02:40:20
知人が去年の夏、出雲に行った。
知人は知らずに行ったが、たまたま特別拝観の最終日で、次は60年後らしく…。
事前情報で混み具合を確認していた私は、よくスムーズに見れたもんだとビックリだった。



その知人が去年の11月京都に行った。
上賀茂神社→下鴨神社→八坂神社→安井金比羅宮→伏見稲荷大社→御所と回る予定だったそうで。

上賀茂と下鴨の間にある植物園に寄ったら時間が無くなり、伏見稲荷に行くの辞めようと言う話になったそうな。
下鴨でお嫁さんを見て、近くの団子茶屋に入って出たら、周りは晴れてるのに、お天気雨が降り出して、急いで八坂に行ってお参り。

時間を見たら余裕が出来ていて、伏見稲荷に行く事に決めたらすぐに、お天気雨が止んだそうな。

金比羅宮でお参りして、伏見に行ってお参りして、一回りして本殿付近に戻ってきたら、祝詞が上がり、虹が出てきたと。
それから、しばらくすると虹が二重になったらしく、私に写メを送ってきた。

動画も撮っていたそうで、見せて貰いました。
音声も入っていましたが、その時は大興奮みたいだったです(´∀`)
知人曰く、伏見の稲荷さんが狐の嫁入り見せてくれて、来い来いって呼んでくれたんだろうな…と(*´∀`*)

672: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/09/16 22:28:09
この前、町内にある神社の宵闇祭ってのに参加した
町内会の役員で仕方なくみたいな感じだったんだけど
内容は祭りのおみこしに魂を入れるとかなんとか

で、神主さん?宮司さん?が祝詞っていうの?
白い紙がわさわさついてるあの棒を振りながら儀式を始めた時に
雨が降ってきて、次第に強くなり、
儀式が終わる頃ぴったり止んだ

偶然とは思うけど不思議な事もあるんだな、と思った

683: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/09/22 08:05:44
かなり昔のことだけど、車で3時間くらいかかる
地元ではかなり有名な稲荷神社に初詣に家族3人で行った
裏山にもお稲荷さんがたくさん祀ってあって
その一つで写した写真の下部に赤いオーブみたいのが横切ってた
気持ち悪かったから、暫くして適当にどっかに写真を埋めた

と、思う

684: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/09/22 10:26:00
毎年仕事初めに浅草寺にお参りに行っており、仕事は順調でした。
あるとき、浅草寺がとても空虚な感じがして行きたくなくなりました。
仏像が盗まれたことを後で知り、納得しました。
翌年は神田明神にお参りに行きましたが、その年は仕事がうまくいかず、
その次の年はまた浅草寺にお参りしたところ、成績は急回復。

神田明神はとても清々しく、さあ今年も頑張ろうという気になったのですが
私の先祖は源氏の支配下にいたことも関係あるのかも。

705: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/09/24 11:41:12
ところで、このスレの上の方で
先祖霊は蜘蛛の姿になって会いにくる、って書かれてたけど・・・
オイラ、マジで蜘蛛嫌いなんだ
年々大きくなる「あしだか蜘蛛」とかマジでキモい
あんなもの見たら、先祖だろうが、何だろうが
朝出ようが、夜出没しようが、仕留めるまでは容赦しない

709: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/09/24 13:02:32
18の時に、神社の足場を親方の奥さんと2人で組んでいたら美人の巫女さん2人が休憩しませんか?とお茶を持ってきてくれた。


当時、童貞で硬派を気取っていた俺は無言で足場(3メートル)から飛び下りたが3超ロングのニッカ服だった為、裾をひっかげて宙ぶらりんになったあげくズボンが脱げてしまい足場で顔とお腹を強打しつつ下半身丸出しで巫女さんの前に投げ出された。

落ちた時に体の側面を強く打ってしまいブッ!と屁をこきながら軽く失禁してしまった。痛くて意識が朦朧としていたがオシッコだけは止めようと思ったがチョロ…チョロチョロと垂れ流し状態に…

帰ってから泣きながらオナニーした。

あの時の巫女さんの顔が今でも忘れられない…

731: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/13 19:12:50
不思議と言えば、早朝お参りしたとき誰もいなかった神社に、突如として毛が長くてデカい犬3匹つれた爺さんが奥の方に立ってこちらを見てたってのがある
賽銭箱に金を入れて手を合わせてる間に自分のすぐ後ろを通って奥の方に行くだけの時間と、後ろを人が通った気配がまったくなく、3秒程度であの位置に
行くのは物理的に無理、奥には徳川家康に縁のある小さな社が2つあり、それ系の人が現れたんじゃないかと今でも思っている

732: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/13 19:18:10
もう一つ、不思議ではないんだが、毎日愛犬の散歩をしているのだが、神社に行くと翌日から散歩中異様にむかつくことが頻発する
わざわざタイミング良く目の前で車庫に入れる車が連続して現れたり、狭い路地なのに、車が通ったり普段ではあり得ないような
誰かが意図的に操作しているかのような錯覚すら覚える現象が頻発する さわらぬ神に祟り無しって言うけど、明らかに障っている感じなので
祟られないように、もう神社とかは行かないようにしたい

733: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/13 19:54:59
神社で犬に粗相させたからだな

736: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/14 10:32:57
昨日参拝したら、拝殿にあった鏡に禿たおっさんが見えた
怖くなって、おずおずと後ろを見たけど、だれも居ない…
また拝殿の中みたら、、、、
不思議でした…

739: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/15 12:26:26
仕事関係でお世話になってる先輩が今月、国立にある神社(天神さま?天満宮?)に
行って祈祷というのをした時、終わった後、境内のどこかでぼんやりしてたら、足元近くに
ものすごいきれいな紫の虫がとまったそうです。

741: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/16 20:32:38
はんみょうじゃね
案内するよね

742: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/18 01:00:57
ハンミョウはきれいだよねー
案内するんだーwかわいいw

945: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/12/08 00:54:21
自分がまだ小さかった頃、手に怪我をしたことがあって
母親の友人が「治してあげる」とか言ってウチに来たことあったな
怪我してるところに手をかざしてなんかジーッとして
「ほら、金粉が現れた」とか言ってた
母親は「本当だぁ!ところどころキラキラしてる」とか調子合わせてたけど
あれは絶対に、肌のキメに溜まった小さな汗のつぶだったと思うw

不思議な話でも神社仏閣の話でもなくてスマソ
あれが金光教だったのかな?

953: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/12/11 22:50:10
流れを読まずに投下。

毎年この時期になると、奉納のお知らせが来る。
いつも¥がピンチなので、出す余裕がないと思うのだが、
不思議とその分の臨時収入がぽろっと出るんです。
今年は式年遷宮の分もあったけれど、その奉納の分もぽろりと臨時収入があったので
出すことができた。

本当に不思議。ちゃんと私にチップも出してくれる神様なんですよw

954: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/12/12 02:00:41
ヨカッタネ
ちゃーんと神様と呼応してるんだね

970: 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/12/21 01:25:43
不思議な体験?になるのか分からないけど…

自分の住んでる地域雪国なんで、この時期はどの家の屋根の上にも
何十センチか雪積もるんです。でも何故か
家の近くの神社だけ屋根に全然雪が積もってなかった。
不自然なくらい神社の屋根だけが綺麗っていうか…

偶然かもしれないけど面白かったんで書いてみた。スレチだったらすいません

引用元: 神社仏閣で見た・不思議な体験