1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 07:41:13.28 ID:G0mmVBd+0.net
北条早雲→高齢者でも素浪人でもない
松永久秀→爆死は創作。将軍殺しも息子が主犯で本人は無関係
織田信長→桶狭間の前から弱小勢力じゃない
戦国時代→応仁の乱が始まりじゃない

もう滅茶苦茶や
【悲報】今の日本史、もう滅茶苦茶
引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1454193673


3:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 07:43:28.19 ID:3nNmoTsVa.net
新しい方が有力という風潮
5:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 07:44:05.37 ID:gILWVZ6g0.net
もう全部イケメン設定すればええやろ
6:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 07:44:08.73 ID:y0RmCPSn0.net
桶狭間の前から弱小勢力じゃない(大嘘)
8:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 07:44:23.78 ID:EU5kv+pK0.net
聖徳太子は冠位十二階作ってない、肖像は別人
1192作ろう鎌倉幕府でなく1185

も追加で
23:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 07:48:54.71 ID:lFzSuA+F0.net
>>8
有名な肖像画が厩戸皇子で、そもそも存在しないだっけ?
あと守護・地頭を全国に設置完了した時点で幕府体制は完成してるから1185になったと
11:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 07:45:34.86 ID:3nNmoTsVa.net
>>8
一昔前ならトリビアの泉に投稿されてそうな内容やな
14:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 07:46:49.61 ID:i64Mq2oYd.net
>>11
ガセビアいきそう
55:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:01:36.17 ID:0K2hr/uY0.net
>>11
実際に1185のほう出てたよなたしか
71:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:05:29.63 ID:czzyHO5R0.net
>>8
この鎌倉幕府のほうはデマなのに、10年前にある教師がテレビで言ってしまってから広まったよな
99:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:10:01.55 ID:XB/yLVUg0.net
>>71
江戸のイメージの幕府なんて鎌倉になかったからな
全国に威光を轟かせるには鎌倉は狭すぎるし交通も悪すぎる
91:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:08:53.88 ID:lFzSuA+F0.net
>>71
鎌倉幕府に関しては「はーい今から幕府開きまーす」宣言されてなかったんちゃうかった?
107:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:11:27.56 ID:czzyHO5R0.net
>>91
そういうこと
なのに「1192じゃなく1185年に幕府開いたと今は教えてる」と言ってしまってそれが広まってる
実際に教科書見ると、何年に開いたという記述は書かない方向になってるのに
9:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 07:44:30.40 ID:R7zNwnHT0.net
ゴットハンドがやらかしてるからセーフ
164:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:20:39.89 ID:qEX3RxOz0.net
>>9
懐かしいンゴねぇ
24:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 07:49:02.79 ID:AeesKReD0.net
元寇は神風が吹いて何とかなった→本体の関東御家人の到着を前に九州御家人だけで追い返した
27:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 07:50:07.32 ID:bhgDX9uV0.net
>>24
普通に弱かったらしいなモンゴル軍
30:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 07:52:31.08 ID:1czeiDNw0.net
新しい説は絶対正しいという風潮
35:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 07:53:23.23 ID:M/SRP/9/0.net
資料集「義経はチンギスハンかもしれないんやで~」
小学生ワイ「はえ~」
36:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 07:54:12.08 ID:AeesKReD0.net
邪馬台国は九州にあった→大和だった
37:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 07:55:24.07 ID:cy66zHgSa.net
邪馬台国は近畿説で確定だしな
40:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 07:56:46.78 ID:AeesKReD0.net
>>37
吉野ヶ里遺跡級の環壕集落も色々なところで見つかっとるしな
39:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 07:56:38.54 ID:z4cj2s3C0.net
まんが日本史見てみると今の通説とずれまくってて草
42:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 07:57:55.31 ID:fLx7zqOG0.net
歴史学者「史料DE真実」
53:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:01:29.01 ID:2aitUSyiM.net
>>42
司馬遷「何十万人が生き埋めにされたんやで」
司馬遷「始皇帝は地下にど偉い墓作ったんやで」
後代の学者「そんなわけないんだよなぁ…」
659:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:30:05.53 ID:xVZDtpl50.net
>>53
や司N1
699:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:34:09.31 ID:oJY95XSea.net
>>53
チンコ切られてまでパッパとの約束を守る孝行息子の鑑やね
64:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:04:20.33 ID:M/SRP/9/0.net
戦後は戦後で陰謀説多すぎィ
65:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:04:36.60 ID:z4cj2s3C0.net
最近特に戦国大名の無能説が薄れてきてるよな
739:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:38:10.18 ID:v8b1z6lv0.net
>>65
センゴク「わいやで」
77:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:06:48.48 ID:M/SRP/9/0.net
なぜ光秀は裏切ったのか
あと死因 てかほんとに死んだんか
だいたい死んでないと坊さんなってる説多いよな
81:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:07:25.16 ID:kLcW7EzQM.net
>>77
ジンギスハンにもなるらしい
86:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:08:14.88 ID:8p8gh1rx0.net
>>81
義経では
96:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:09:45.24 ID:kLcW7EzQM.net
>>86
そう
光秀はてんかい、義経はジンギスハン、秀頼の息子は天草四郎
何でもあり
90:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:08:48.40 ID:kLcW7EzQM.net
幕府1185はホント謎
武家政権イコール幕府って定義ならしらんけど
100:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:10:07.54 ID:AeesKReD0.net
1990年代からの弥生時代研究の進歩はほんとオモロいで
あとは銅鐸の謎の決定的な解釈を知りたい
692:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:33:33.18 ID:xVZDtpl50.net
>>100
鍋やった方がおもろいけどな。鐘にしてはバチがないし。
108:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:11:37.47 ID:M/SRP/9/0.net
沖縄の海底遺跡の謎も気になるで
114:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:13:13.36 ID:ZdvK4OfD0.net
>>108
定期的にどっかの局が特集やるけどどこも似たり寄ったりでさすがに飽きてきた
113:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:13:11.00 ID:0QRC124z0.net
昔は文献史学が幅をきかせとったのが今は科学的アプローチを重視するようになったんやろ
ええことや
124:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:14:41.80 ID:z4cj2s3C0.net
>>113
前ドキュメンタリーでやってた真田丸跡の発見とかみるとホントそう思うわ
それまで価値なしって見られてた史料が凄い価値になったりしてたし
115:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:13:18.08 ID:r1FTBdYl0.net
西郷隆盛の絵も合成写真だし

ザビエルの写真もイエスズ会は違うと言ってるけど、これを教科書にのせていいよと
いってるらしいね
138:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:16:28.46 ID:XB/yLVUg0.net
>>115
ザビエルのは後世の人が言い伝えを元に書いたというだけじゃなかったか
似てない似てないと言われるけれどスペインに残っている絵とまったく
別人というほどでもない
119:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:14:08.64 ID:T9iaOxTZp.net
結局声がでかい奴が騒げば有力になるんやな
134:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:15:47.33 ID:bhgDX9uV0.net
1192でええやろ
覚えやすいし
144:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:17:33.51 ID:JX8hDT+I0.net
俺が実はニートではない可能性も最近は囁かれてるからな
157:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:19:27.76 ID:2c+5qpuC0.net
日本の歴史をめちゃくちゃにした最大の戦犯はゴッドハンド藤村なんだよなぁ・・・
170:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:21:00.12 ID:SxkXd/6F0.net
>>157
ゴッドハンドは1人じゃないやろなあ
179:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:22:27.50 ID:14i3Yb1DK.net
じゃあ家康の脱糞も創作やな!
190:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:23:24.00 ID:yfLkKzTHa.net
>>179
そもそも山岡荘八の創作じゃないんかぶりっちょは
194:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:24:29.75 ID:kboGPu+b0.net
>>179
マジでそうやで
197:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:25:04.94 ID:RW/vwMIe0.net
>>194
家康うんこ漏れてるぞ
181:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:22:46.12 ID:/NtErxJj0.net
最近はすぐ変わるから年号は教えんし問題にも出ないやろ
184:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:22:57.75 ID:/ZNd7u5n0.net
歴史家って胡散臭い奴ばっかちゃうの?
202:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:25:33.69 ID:Ig/0nIHJK.net
>>184
ゴッドハンド教授「確かに」
201:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:25:32.97 ID:D7YY9VBY0.net
時代とともに変化するなら歴史なんて勉強するだけ無駄ンゴ
210:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:27:04.74 ID:r7b3h0mn0.net
>>201
教訓を得ることが大切なんやで
439:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:59:03.42 ID:FZTD+TvFp.net
幕末学ぶなら龍が如く維新が一番
441:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:59:24.30 ID:hnJcMcRa0.net
>>439
ゲーム脳やな
443:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 08:59:40.73 ID:yfLkKzTHa.net
>>439
申し訳ないが武装要塞土佐とか龍馬斎藤一説がまかり通るのはNG
664:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:30:20.87 ID:y0RmCPSn0.net
邪馬台国の意味が分からん
どういう意味なんや
676:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:31:39.37 ID:hj6AsLjU0.net
>>664
当時の日本にそういう国がひとつあったってだけやろ
696:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:33:46.77 ID:NJ7qg0Hh0.net
>>676
でも箸墓古墳の放射性炭素年代測定は魏志の卑弥呼没年と一致したというから単なる一勢力というより後の大和朝廷の元になった勢力のような気もするがな
774:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:41:36.81 ID:eiioDsCr0.net
時代が進むことで過去のことが解明されたり新しい事実が見つかっていくのは面白いと思うで
795:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:44:07.83 ID:O/710t0S0.net


詳しそうな人多そうやから聞きたいんやけどこれって何なんや?
920:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:58:46.46 ID:oJY95XSea.net
>>795
尼崎の遺跡から発掘された弥生時代の土器らしいで
803:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:44:48.49 ID:No3PPfaI0.net
聖徳太子不在説という学会では誰も相手にしてないらしいのに
マスコミが広めまくる説
839:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:49:12.69 ID:kboGPu+b0.net
>>803
厩戸は確実に居た
文献もある
ただ十人の話し聞いたり飛んだりしたのはもとより
冠位十二階や十七条憲法を定めた聖徳太子は居なかったんじゃね?
見たいな感じなのが主流な気がする
864:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:52:10.13 ID:No3PPfaI0.net
>>839
聖徳太子不在説言うとる学者は聖徳太子は日本書紀の作者が生み出したんや!
とか言うとるけど日本書紀には聖徳太子なんて呼称出てこないから誰にも相手にされてないらしいで
831:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:47:49.98 ID:zAjvZTxE0.net
犬を生かして人を殺すガイジ
→蛮族そのもの戦国風を一掃して儒教化した名君
840:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:49:13.30 ID:No3PPfaI0.net
>>831
あんな悪法を断行できたのは指導力のある証拠
綱吉有能!という説もどっかで見たわ
842:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:49:40.27 ID:yfLkKzTHa.net
>>831
綱吉とかマンガ日本史だと無能の極みやったのにそんなになったんか
お犬様と小判に混ぜ物で無能をアピっておいて紀伊国屋のみかん航路の話で更に無能際立ってたな
863:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:51:59.38 ID:BygVvEM8M.net
>>831
なお狩ででっかい野犬とれたのでその皮を綱吉に献上する水戸黄門とかいう畜生
883:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:53:44.09 ID:K8RKGtju0.net
>>831











887:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:54:52.07 ID:yfLkKzTHa.net
>>883
日本の端っこの蛮族を一緒にしてはいけない
893:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:55:13.23 ID:zAjvZTxE0.net
>>883
これはまさに蛮族
917:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 09:58:26.34 ID:tiCBqH9ka.net
>>883
ノルマン人の価値観かな?
977:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 10:06:49.00 ID:tiCBqH9ka.net
江戸時代の創作が多すぎるんだよなあ
当時は創作として書かれてたんやろうけど、後世になって実話とごちゃまぜにされる
990:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 10:08:06.28 ID:yfLkKzTHa.net
>>977
講談話とかでめっちゃ供給されてたやろうしなそういう話
993:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/31(日) 10:08:20.99 ID:XB/yLVUg0.net
>>977
創作自体はその前の時代からあるはずなんだけれど
江戸時代は出版が盛んになったからか資料が残りすぎたな


オススメブログ新着記事




【すごE】トレンディ・斎藤、ブレイク後の月収告白!

最近のジャンプ、微妙・・・

店で会う◯◯嬢←可愛い 外で会う◯◯嬢←何か思ってたのと違う

【画像】彼氏いても他の男と寝る屑ばかりということが良くわかる結果がこちらです

タダのオタクだと思っていたの兄の快挙

【画像】生の豚を食べ続けた女性がレントゲンを撮った結果・・・・・

【悲報】ワイの弟、脱サラしてラーメン屋始めるも力尽きる・・・・・・