5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:09:14.941 ID:YxgFJ496d.net
あったら貼ってくれ
見たことないやつとか見たい
怖い話とか意味がわかると怖い話とか不思議な話とか貼ったりしようよ?
引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1454526394


8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:11:48.257 ID:YxgFJ496d.net
私がテレビ局のアルバイトをしてた頃、GWで家族が高速道路使って渋滞にハマって何時間で目的地にたどり着くのかというお馴染みの企画を担当することになった。
私はディレクターと目的地でAさん家族を待つことにし、Aさん家族の車にカメラを取り付け高速道路を走り、その後ろロケ車でついて行き映像を撮ることになった。
その後案の定、渋滞が発生した。
渋滞が凄すぎるので、ディレクターとっさの判断で一般道に降りるようにAさん家族に連絡した。
Aさん家族は「もうすぐ着きますよ。」と話した。
後続車にも連絡したが誰も出ない。
ディレクターは「あいつら何やってんだよ。」と呆れてた。
その数分後、渋滞情報で大事故が原因と伝えられた。
事故車はAさん家族の車だった。
トラックが横からAさんの車を潰すように当たってきたのを後続車のカメラが捉えてたのだった。
Aさん家族は即死だったとのこと。
それを見ていた後続車のスタッフも巻き添えを食らったが、なんとか全員ケガですんだ。
ディレクターは企画で家族が亡くなったことを悔やんだ。
でもふとふしぎに思ったのが、その渋滞の後に電話で家族と話したこと。
Aさん家族の車に取り付けたカメラを確認したら事故の後に真っ暗な画面に電話が鳴っている音声が残っていた。そして自分の声が聞こえその後に「もう着きました。」とAさんの声がありました。
11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:13:48.856 ID:YxgFJ496d.net
ある日僕は学校の美術室の掃除当番だった。
早く終わらせて帰ろうと思い急いでいたら
一枚の絵が大事そうに飾られているのを見つけた。
その絵はとても綺麗な女の人の肖像画だったが、少し不気味で目に特徴があった。とても大きな瞳でこっちをみている気がした。
なんだか怖くなり急いで掃除を終わらせ帰った。

次の日学校は大騒ぎになっていた。例の美術室の絵が盗まれたのだ。
最後に絵を見たということで僕は美術の先生にいろいろ聞かれた。

「なるほど掃除をしてた時にはちゃんとあったんだね」
「間違いないです、あの絵は高価なものなんですか?」
「あれは 『眠りに落ちた美女』といって私の知人の画家が自分の娘
の寝顔を見て描いたものなんだ 、特に価値はない
最も画家も娘ももうこの世にいないけどね」

「そうなんですか・・・」

あの絵は結局見つからなかった。
不思議なことに泥棒が入った痕跡はなかったらしい。
18:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:17:14.513 ID:93fFU3Njp.net
>>11
これは寝顔を描いたもののはずなのに彼が見た時は目を開いていたってこと?
19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:18:04.022 ID:YxgFJ496d.net
>>18
そうだな
なんでだろうな
38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:32:32.077 ID:XPuvAKrt0.net
860 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2001/02/28(水) 20:59
僕はいつも学校に行くためにバスに乗ってるんですけど、
そのバスは右に曲がった
そのいつも乗ってるバスで、ある日おかしな事があったんです。
だって、いつものような、おばあさんもがいるから、
最後まで行ったんです。痛いから。
それで、そこまでは別に良かったんですけど、めちゃくちゃ
大きい紙袋の紙じゃない版みたいなのがあって、
ボールみたいなのもあって、シルクハットをかぶってる人も
いっぱいいたんです。
おかしいですよね?普通の道を通ってるのに。
それでもバスはずうっと普通に進んでたんですけど、
ある道を左に曲がった所で、いきなり急ブレーキをしたんですよ。
それで、本当に急にキー---って止まったんで、
中に乗ってた人が、バランスを崩してこけそうになったんです。
僕は席に座ってたんで大丈夫だったんですけど。

でも、本当におかしい事は、学校に行く直前に起こったんです。
そのバスはいつも、大きな公園の横を通って行くんですけど、
その頃、ちょうどそのいつもの道は工事してたんで、
ちょっと遠回りして、トンネルがある方の道から行ってたんです。
それで、そのトンネルのちょうど真中ぐらいまで通ったところで、
そのバスが”ガチャ” とか言いながら止まったんです。
僕はもちろんおかしいな、と思いました。
で、気づくと、バスは既に学校前のバス停に着いてました。
僕は、あれ?おかしいなぁ?とか思いながらバスを降りて、
その日も普通に学校に行きました。
そのバスに乗ってた人はもうみんな死んだんですけど。
40:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:34:59.258 ID:YxgFJ496d.net
>>38
なにこれこええええええええええ
書いたの何者なんだよ
48:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:37:41.356 ID:YxgFJ496d.net
>>38
もしかしてこれってうるう年の二月最後の日?
43:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:35:41.811 ID:0HM6njx+0.net
>>38
これこれ
これの数年後のレスを見てゾッとした
45:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:36:44.692 ID:YxgFJ496d.net
>>43
続きあんのかよ
はよ
46:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:37:08.349 ID:XPuvAKrt0.net
>>43
これか
http://koee.net/74
49:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:37:52.841 ID:0HM6njx+0.net
>>46
これだ
ありがとう
51:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:44:08.589 ID:YxgFJ496d.net
>>46
げえ
意味がわからなさすぎて怖いけど辻褄が合ってて気味悪すぎるな・・
50:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:39:35.174 ID:93fFU3Njp.net
怖くもなんともない不思議な話
俺のカーチャンの体験
カーチャンの父さん(俺のじーちゃん)が亡くなった時、葬式のあと親族で立ち話してると一匹の蝶が飛んできてばーちゃんの肩にとまって、飛び立ったかと思えば順番に家族みんなに一度ずつとまってからどこかへ飛んでいったとか
きっとじーちゃんが最後に挨拶していったんだねー、ってお話
じーちゃんの他にも母方の親族が亡くなった時はトンボとかコガネムシとかがそんな動きを見せていたとか
52:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:46:24.139 ID:YxgFJ496d.net
>>50
なんかいい話だな
死んだあと魂が蝶に移るとは考えたことなかったわ
無になるとかよく議論されてるけど
血筋が昆虫となんかあんのかな
おまえは何になるかね(´・ω・` )
57:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:49:26.532 ID:93fFU3Njp.net
>>52
ゴキブリでないことを祈る
55:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:47:28.346 ID:RivglUgN0.net
俺がまだ中学生の時に友達と二人でカラオケに涼みに行ったんだが

この当時DQN中学生の間でカラオケ行ったら壁ドンして隣の部屋の奴を威圧するみたいな遊びが流行ってた

んでこの時も隣の部屋にいた奴がアホみたいに一発壁ドンしてきた
しかしその壁ドンが蹴りでも入れたのか今まで見たことないくらい強い壁ドンだった
それこそ壁が一瞬ボコっと盛り上がるくらい
さすがにうるせぇなと思って友人が注意の意味を込めて二回壁ドンしたんだが、隣の奴はまた懲りずに二回馬鹿でかい壁ドンで返してきた

これでカチンときた友人がちょっと文句つけてくると言って隣の部屋に凸
俺は気にせずゆずを熱唱

数秒後、顔が青ざめた友人が隣に部屋なかった……とか言いながら戻ってきた

えっ?ってなる俺

確認しに行ったら確かにない

図にするとこんな感じ

俺らの部屋△
部屋■
壁□

■■■□□△■■




チビッた
61:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:57:59.055 ID:YxgFJ496d.net
>>55
こわい
カラオケボックスって闇深そうだよな
なんか郊外のとことか独特の変な感じがすることがよくある
58:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:55:07.878 ID:fLq1HdMXK.net
私は風呂でシャワーを浴びているとき
リビングの方から一つの悲鳴が聞こえた
私はすぐに風呂から上がり、素っ裸でリビングに向かう
するとそこには、覆面を被った男と
体から血を流した父と母と妹の死体が床に横たわっていた
覆面の男は私を見た途端、すぐさま窓から逃げ出し
私は顔を真っ青に染めながらその場に座り込んだ
63:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:59:14.450 ID:YxgFJ496d.net
>>58
覆面の男ある意味可哀想
62:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:58:04.843 ID:5ynASnnK0.net
俺の体験談だけど聞いて欲しい

俺のおふくろさ・・・ガンで死んだんだよね
おふくろが死ぬ間際・・・というかさ、俺が起きたら台所で吐血してて倒れてんだよ
慌てて親父呼んで救急車呼んだんだけど、俺はもう「ああ、これ死ぬわ」って思った

で、俺はおふくろの死ぬ間際なんて見たくないから家に閉じこもってた。
親父と姉貴やらは最後の最後まで病院の待合室にいたらしい

家に閉じこもりながら「おふくろ死ぬな・・・死ぬな」って祈ってた
で、そのとき不思議な事が起きた

玄関の電気が消えた。消えたというか電球が切れたんだよね
びっくりしてさ、でもそこの消えた電球って一ヶ月前に交換したばかりなんだよね・・・

あ、これあれだわと思ったら速攻で電話かかってきて
「おふくろ・・・・今死んだ」って親父の涙まじりの声

その日から霊魂っての信じてるよ。死んで魂が抜ける瞬間、挨拶に来たんだなって未だに思ってる
67:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 05:00:37.528 ID:YxgFJ496d.net
>>62
悲しいな・・・
虫の知らせって本当にあるのかな
71:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 05:07:46.360 ID:YxgFJ496d.net
「ママ、今から帰るからね」


「うん、わかったー」

「ちゃんとお留守番してた?」


「うんー」

「ケーキ買って帰るからね」

「うんー、あ、誰かきたー」

「宅急便屋さん?」

「待っててー」

「行かなくていい!」

「おまわりさんだったー」

「開けちゃダメ!」

「もうここにいるよー」


10年後、母とはまだ会えていない。

私から母を奪ったこいつらを、私は許さない。
107:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 05:44:44.167 ID:HgcgKx1E0.net
>>71
そういうことか
83:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 05:26:24.708 ID:HgcgKx1E0.net
>>71
そういうことか
85:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 05:27:47.112 ID:YxgFJ496d.net
>>83
そういうことだな
90:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 05:30:33.521 ID:w8k4nI7Rd.net
>>85
どういうこと?
111:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 05:47:18.390 ID:YxgFJ496d.net
>>90
ママは誘拐犯てことじゃないか?
92:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 05:32:02.712 ID:93fFU3Njp.net
>>90
お巡りさんがお母さん連れてった
わかるよな?
95:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 05:32:39.633 ID:RivglUgN0.net
>>92
そのままじゃねぇか
もっと何かあるのかと思ったわ
96:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 05:33:49.312 ID:v3/5dAc20.net
>>95
子供はそのお母さんと呼ばれてる女に誘拐されてたってオチだったはず
97:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 05:34:44.348 ID:93fFU3Njp.net
>>96
なんだよそういう話なのか
単純にお母さんが犯罪者なだけかと思った
恥ずかし
230:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 07:00:09.414 ID:LK/hMwFAM.net
>>71
どういうことだ
240:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 07:04:40.956 ID:YxgFJ496d.net
>>230
上でも掻いたがママが誘拐犯
72:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 05:08:06.659 ID:IXDs+i4aK.net
大して怖くないけど

牡蠣の加工場横の岸壁下に勝手に入り込んで数人で投げ釣りをしたときのこと
近くには有料道路の高い橋が架かっている
釣り始めると、頻繁に根掛かりしてラインが切れた

せっかく仕掛けやごかいも用意したし、まあまあ釣れるんで
切れる度に仕掛けをつけ直してそこそこ粘った

また根掛かりだ
さおを左右に振りながらリールを巻く
ブチンという手応えの後軽くなったので、また切れたかと思いながら
巻き取ると仕掛けもラインも切れてはなくて、ごっそり人の髪の毛が針にかかってた

ブチン…
おっかなくなって友人を急かして帰りました
帰り際、加工場の建物の陰から数人が睨んでたような気がして
自転車すっ飛ばしました
82:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 05:26:09.070 ID:YxgFJ496d.net
都市伝説に「くねくね」っていう話がありますよね。白くてくねくねしていて、見ると……てやつ。

それと関係あるかはわからないけど、お父さんにくねくねについて教えたら、かわりに話してくれた話です。


「お父さんはそれの仲間をみたことあるぞ」


以下、父の話です。


お父さんの日課はポチ(うちの犬の名前です)の散歩だよな?その日も…だいたい4時5時くらいにポチを連れて歩いてきたんだ。


コースはうちをぐるっと囲むようにある田んぼのあぜ道。まあ、見えるもんなんて田んぼと畑と、お墓くらいしかみえないわな。


私「うち、田舎だからね」


父「そのぶん、見晴らしはいいよな」


そう、見晴らしがいいから人が歩いてるのなんて一発で見えるんだよな。時間帯的にも犬の散歩ラッシュだから、お父さん以外にもちらほら犬を連れて歩いてる人がいるんだ。


向かいからきたときは、すれ違うときにあいさつなんかして。


うちのポチは臆病で、すぐ飛びかかろうとするから、リードで押さえて準備してからすれ違うんだよ。よそんちの人や犬にケガさせちゃめんどうだからな。散歩するときはいつもだいたいそんな感じなの。


んで、そんときも向こうに、人影が見えたのさ、黒い。


その時はお父さん、「あ、こっち来るかな」って身構えたんだけど…田んぼを斜めに挟んだ向こうだったし、どうやらその人もおんなじ方向に歩いてるって感じだった。

だから、はち合わないだろう、って思ってそのまま歩いてった。「あの人も犬の散歩かな」なんて。そのまんまその人が見える位置で、ついていく感じで進んでたんだけど、あれっ?ってなった。


距離が変わらないんだ。どんなに急ごうがゆっくり歩こうが、距離が変わらないんだ。その人影の大きさがな、変わらないんだ。

そして、気がついたんだよ。その人があり得ないほど真っ黒なことに。影になってたとしても、見る位置が変わればなんかちょっとは変わるだろ?


だけど、太陽を背にしようが、右手にしようが、日なたにいようが、影にいようが。ずっと真っ黒なまんまだったんだ。顔もわからない。誰なのかわからない。決して見えない位置じゃなかった。普通なら誰なのか判別できる距離に、確かにそこにいる。

なんだかわからない、人の形をした黒い影が。お父さんと一定の距離を保ちながら、うごめいていたんだ。


お父さん怖くなって走って走って、引き返してきちゃった。半分引きずられるように走らされたポチが不思議そうに見上げてきたよ。

父が話してくれた話は以上です。


父はいまでも変わらず元気ですし、正直、くねくねとなんら関係もない話かもしれませんが、これを聞いたとき、確かにおなじ恐怖を感じたことを覚えています。


もしかしたら、くねくねの亜種だったのかもわかりません。あれ以上見つめていたら危なかったかもな、と父はあっけからんと笑いました。
106:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 05:43:26.331 ID:A9KbLBrW0.net
隣にDQNカップルが越してきてからもう悲惨。
DQNカップルの喧嘩がすげえのなんの。
ドカッガッシャーン、その後絶叫。週2~3回のルーティーンw
大家と俺が再三注意しても埒があかず、女の方が俺を逆恨みして嫌がらせをしてきた。
窓を開けてウチをじろじろガン見から始まり、カーテン閉めていると物を投げてくる。
しまいには脅迫っぽい手紙がうちのポストにw 開けずにソッコー捨てたけど。

こんなのが1年も続いてついに俺ノイローゼ。糞女の嫌がらせの証拠を取って
出るとこ出てやると、2~3日うちのベランダに隠しカメラを設置したわけ。
そして隠しカメラを確認したら、女が俺んちに向かって何か小声でぶつぶつ言ってやがる!
聞き取れないが俺を罵倒してるに違いない!!

・・しかしその直後、DQNからの嫌がらせや喧嘩がウソのようにピタッと収まった。
あの女が部屋で殺害されているのが発見されたからだ。
女の顔の形が変わるほど、激しく殴られたような後があったという。
カップルの男の方は行方不明。

いやな予感がしてもう一度あの隠しカメラを確認してみた。
女が口をパクパクしている、その口から確かに読み取った。
「た す け て」
108:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 05:45:19.615 ID:RivglUgN0.net
>>106
気の毒に・・・
125:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 05:59:59.156 ID:A9KbLBrW0.net
594 :自殺頭痛 5/6:2008/09/01(月) 05:31:40 ID:EhilWKcW0
俺はこの病気に冒されるまで「癌や外傷でもない限り、人間の体は痛みに耐えるように出来てる」と
勝手に思ってた。でもそれは間違いだった。

耐えられない。俺の限界値が低いとかそういうレベルじゃなく、人類で耐えられる奴はいないんじゃ
ないかって思う。1度の頭痛で最大1~2時間くらいだから何とかもってるようなもんで、これが
半日とか丸1日だったら、まず無理だね。100%発狂して死ぬ。

俺はもし3年以内にこの病気が治らず、治療法も発見されなかったら自殺するつもりだ。

この頭痛が何十年も続くなら、生きていても仕方ないって本気で思う。この事は両親にも話してある。
本来なら引っぱたかれて泣かれるような話だが、医者から群発頭痛がどれだけ凄惨な痛みを
伴うか聞かされてる両親は、否定も肯定もしなかった。
俺は夜中に来ることが殆どだから、この4年間、恐怖心で慢性的な睡眠不足だ。

595 :自殺頭痛 6/6:2008/09/01(月) 05:35:17 ID:EhilWKcW0

最後に。

この病気は発症の原因が解明されていない。

ようするに、これを読んでるお前らも発症する可能性があるってことだ。
マンションの2階以上に住んでる奴は気を付けろよ。初めて発症したときは転げ回るだけじゃ済まないぜ。
128:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:01:34.661 ID:v3/5dAc20.net
>>125
たぶんこいつ死んでるんやろなぁ
129:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:01:45.504 ID:RivglUgN0.net
>>125
病気系はマジで怖い
134:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:04:24.698 ID:BltRZz860.net
こういうスレに書くの初めてだが聞いて下さい。
実体験です。

幼い頃の話ですが、両親は自営業で共働きでした。
親父側の親(祖母と祖父)と同居していて、両親は仕事が忙しく自分の世話は祖母が主に見てくれました。
ただ祖母は自分の事が嫌いで虐待をされていました(殴られたり言葉の暴力)
両親には言うなと脅されていて、いつも自分の嫌がる事をして怯えていました。
祖母が死ぬ直前に私が死んだら化けて出てやるからな!と言ったのを忘れません。
祖母が亡くなってしばらく月日がたち(たぶん幼稚園くらいの年?)
両親が家を離れているときに、何故か昔の事を思い出してしまい
泣き出してしまいました。
そしたら仏間のほうから「ギャーギャーうるさいんだよ!!」と怒鳴り声が聞こえました。
祖母の声が聞こえました。
その後怖くて布団にくるまり両親が帰ってくるのを待っていました。
しばらくして両親が帰ってきて、何故泣いてるのか聞かれて答えたところ、そんなバカな話があるかと言われました。
両親に連れられて仏間を確認しにいったら、普段は閉まっている仏間の扉が開いていて祖母の遺影が倒れていました。
本当に化けて出たんだなってすごく恐ろしくなりました。
135:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:06:36.406 ID:RivglUgN0.net
>>134
ひぇっ…
144:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:13:02.047 ID:YxgFJ496d.net
>>134
婆ちゃん怖すぎだろ
149:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:15:21.763 ID:BltRZz860.net
>>144
今でもトラウマです。

他にも色々あったけど、これが一番怖かったので書いてみました。

2年くらいでそういう現象は無くなりましたけど、本当に幽霊いるんだなって思いました。
159:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:21:31.586 ID:YxgFJ496d.net
>>149
実体験なのかよ! コピペかと思った
それは災難だったな・・・霊感体質とかなのかな?
他にもあるなら良ければ書いてくれ
195:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:40:07.188 ID:BltRZz860.net
>>159
霊感体質ではないと思います。
祖母以外では見たことないので。

あんま怖くないかもしれませんが。
もうひとつだけ書きます。

一階が自営のお店で二階が自宅になってるんですけど、二階と幼馴染みと遊んでる時に親父が二階に上がってきました。
隠れて脅かそうって幼馴染みとテーブルの下に隠れました。

親父は何か取りに来たみたいで脅かす暇もなく一階に戻ってしまいました。
つまんないのーとテーブルの下で喋ってたら、
通路から幼稚園の制服がヒラヒラと浮いてきて、扉の前で止まりました。
完璧に浮いていたので幼馴染みと自分はびっくりして言葉も出なく硬直しました。

しばらくして浮いていた制服がすとんと床に落ちて泣きながら二人で一階に逃げました。

両親は一階にいて誰もいないはずなのに、そんな事があって両親は信じてくれなかったのですが、二階に確認にいくと確かに制服は落ちていました。
母親が他の部屋も確認しようと一緒に確認したら、また仏間の扉が開いてました。
本当に怖くて家に居たくないとぐずり、丁度夏休みだったので母親の両親の家に二週間ほど泊まりました。
201:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:45:19.411 ID:YxgFJ496d.net
>>195
書いてくれてありがと
霊感体質ではないけど何か不思議なものを惹き付ける人なのかな
なんで制服だったのかね・・・ちなみに何歳のときの出来事?
207:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:50:19.251 ID:BltRZz860.net
>>201
不思議な事も祖母以外では何も無いです。
たぶん幼稚園の年長くらいだったと思います。

母親の両親の家で過ごしていた時は全く何も無かったです。
212:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:52:37.001 ID:YxgFJ496d.net
>>207
幼稚園のときか
亡くなった友達とかいたかな?
それか通ってる幼稚園で昔不幸があって一緒に遊びたかったとかなのかも・・・?
148:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:13:52.957 ID:A9KbLBrW0.net
ある地方で大きな地震があった
避難所の小学校で寝ることにしたが人があふれ騒がしくてとにかく暑い
涼みに外にに出ると明かりのついてない建物を見つけた
そこはとても涼しく、静かなので多くの人が横になっていた
これはしめたとそこで寝ることにしたがしばらくして異変に気付いた。静かすぎる

私は建物を飛び出した
150:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:16:22.631 ID:RivglUgN0.net
>>148
死んでたのか
154:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:18:56.861 ID:HwMViCle0.net
一人暮らしをしている大学生の男がいた。

男が住んでいるのはごく普通のアパートだが、たまにおかしなことが起こった。

大学から帰ってくるとカーテンの形やゴミ箱の位置などが微妙に変わっている気がするのだ。

最近は誰かにつけられてる様な気もしてきた、流石に気味が悪くなってきた男は大学の友人に相談した。

男が「もしかして…ストーカーかな?警察に言うのが一番良いと思うけど…
警察は実際に被害が無いと動いてくれないって聞くしなぁ…どうしよ……。」
と困っていると、友人は「…じゃあ大学に行ってる間ビデオカメラで部屋を撮影しておいて、
もしストーカーが部屋に侵入してるのが撮れたらそのテープもって警察に行けば良いじゃん、
不法侵入してるわけだからさすがに警察も動いてくれるだろ。」
と具体的な解決策を提示してくれた、やはり持つべきは友!これは良い案だ!と思った男は
早速次の日の朝、部屋にビデオカメラを設置して録画状態のまま大学へ行った。

大学から帰ってきた男は焦った、久々に部屋に違和感がある、「これは期待出来る、
マジにストーカー写ってるかも…」と思いながらビデオの録画を止め、再生した。


しばらくは何も写らなかった。
しかし夕方になると、知らない女が包丁を持って部屋に入ってきたのだ。
「…!!!!!!」ビビった男はすぐに友人に電話をかけた、「ヤッベー!写ってる写ってる
ストーカー写ってる!!!!」と若干興奮気味に伝え、それからは録画を見ながら友人に内容を実況した。
「ゴミ箱漁ってるよぉ…」「今度は服の匂い嗅いでる…キメェ!!」今までコイツは何回も
来ていたのかと思うと、男は背筋が凍る思いだった。「これで警察も動いてくれるなぁ」
と少しホッとしてると、画面の中の女は押入れに入った。
「うっわ…押し入れの中入ったよ、しかもなかなか出てこない……」などと友人と
喋っていると、また誰かが部屋に入ってきた。

男は言葉を詰まらせた。
部屋に入って来たのは自分だった。
そしてビデオの中の自分はカメラに近付き録画を止める、そこでビデオは終わっていた。
158:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:21:00.110 ID:RivglUgN0.net
>>154
こわっ
161:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:22:02.418 ID:mVfiY4o4d.net
>>154
すげー有名なやつだね。
たぶん動画もあるよ
222:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:56:42.689 ID:YFRYUIPYd.net
>>161
動画もあるのか?
251:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 07:13:34.537 ID:/8WT+P9m0.net
>>222
学校の怪談 恐怖心理学入門
ニコニコに上がってたんだが今見たら消されてたw
164:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:22:38.556 ID:A9KbLBrW0.net
俺が中学生のときだけど
親が警官やっててさ
父の目を盗んでは仕事用のパソコンを盗み見してた
通常の事件のフォルダとは別に、

無題のフォルダがあったからちょっくらのぞいてみたのよ
中には3枚の画像があったんだ
エロ画像かと期待したけど想像を遥かに超える画像だった。
小清水陽子(9) 諏訪部裕子(8) 田嶋真由美(10)
だって。親父ってロリコンだったのかよとか思ったわけさ。
しっかし、中身を見て俺は短い人生かと笑われるかもしれないが人生で一番後悔した。
そこにはエロどころかベロの無い女の子の画像があったんだ。
流石にマズイとおもってpcを消そうとしたら、誰かが階段をあがってくる音が聞こえた
母の感じがしたんだけど、実際は違っていて小さな女の子だった。
その子はまだ消えていないPCのモニターを指差して、次に俺を指差して。
そして自分を指指して消えてしまった。 親父はその日、家に帰ってこなかった。
168:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:24:45.504 ID:v3/5dAc20.net
>>164
お、これわからんぞ
171:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:25:59.606 ID:a9CMG4F00.net
>>164
親父が犯人?
177:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:27:39.969 ID:A9KbLBrW0.net
>>171
俺はそう思ってる



617 :sage:2008/03/26(水) 21:28:42 ID:52d47xciO
ふと鏡を見ると、目を瞑った自分が映っていました。

俺の誕生日に、ホームパーティを開いたわけ。
その時、家の中で皆の写真をとってみたら、変なものが映っちゃったのよ。
背後の押入れから、見知らぬ青白い顔の女が顔を出して、睨みつけてんの。

これやべーじゃんってことで、霊能者に写真を鑑定してもらった。
そしたら、「この写真からは霊気を感じない。心霊写真でも何でもないよ」だとさ。
あ~あ、ビックリさせやがって。
181:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:29:45.311 ID:CfDn3Qip0.net
あれは私が18歳の頃地元でも有名な心霊スポットへ行った時のことでした
当時私は同じ学年の男子と付き合っており、その他のカップル達とグループ交際をしていました

3組のカップル、計6人で山の中にある古いトンネルに向かいました
トンネルの前にあるスペースに車を止め、静かに中へ

中は驚くほど静かでした、私はあまりにも恐かったので彼の腕にしがみ付き眼を閉じていました
私たちの前では他のカップル(仮にAとBとします)
A「やだ~B、恐いよー」
B「大丈夫だって、いざって時は俺が守ってやるから・・・」
A「B・・・私Bがいれば恐くない!」
などとバカップル振りを発揮し、ずっとイチャイチャしていました
A「んーBがキスしてくれれば恐くなくなるかも・・・」
B「えーしょうがねーなー・・・」Bがキスしようとしたその時
「オエエェェェ!!」誰かが吐くような声が聞こえて来ました
みんながシン・・・としていると今度は明らかに私たちの後ろから
「ッチ!」と舌打ちする音が聞こえてきたのです。
私たちはすっかりパニックになってしまい急いで車に飛び乗り家に帰りました

その後霊感の強い知り合いに話を聞くと
「あそこは危ない、特に女性を連れてるとその人は大体不幸な目にあうから『雌殺しトンネル』って呼ばれてるんだ」
と教えてくれました。
幸い私たちは全員男だったので事無きを得ましたが、もし私が女性だったら・・・と今でも鳥肌が立ちます。
184:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:31:57.885 ID:RivglUgN0.net
中学の頃使ってた教科書に心霊写真が載っててちょっとした事件になった

185:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:32:34.190 ID:A9KbLBrW0.net
オレが昔火葬場でバイトしてた時の話。
ある日の朝に斎場(火葬場)の玄関を掃除してたら、黒いSUV車が入ってきて
成金な感じで時計もフランクミューラーなんかしてるおっさんが車から出てきて
死体を焼いてくれって言うんだよね。通常は死体なんか直接運んでくる前に
業者とか親族から連絡があって、こっちも届出人の保険証とか死亡届書を持ってくるようにとか
時間も指定してお願いするんだけど、そのおやじは斎場長にもう話が通ってるから
すぐ焼いてくれってかなり高圧的言ってくるんだよ。なんでとりあえずそのおっさんに
待ってもらって斎場長に話しに言ったら変事一つで焼いてやれっていうもんだから、
しょうがなくすぐ準備してオーブン(火葬炉)開けたんだよ。

死体は30才くらいの男でなんかまだ死んだばっかというか普通の死体よりも顔も
ピンク色してたんだけどね。死体は普通焼く前にもう一回確認するんだけど外傷とかは
別になくてきれいなもんだった。で棺桶しめて炉に入れて焼き始めて大体20分くらい
してからなんだけど、オーブンの中からもの凄い音がすんだよねドカンドカンって。
その時もうオレは目の前真っ暗になった。もしかして生きてたんじゃねーの?って…。
でももう20分もしたら桶なんか全部焼けてるくらいだし例え生きてたとしても
今さら開けて助けるのは無理だって思ってしかとしちまった。
ていうか手足がガクブルってどうすることもできなかった。
132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/18(土) 18:40:27.02 ID:frHKQpGkO
ちょっと知り合いの先輩読んでくる
あの人は寺生まれなんだ
133 :2/2:2010/12/18(土) 18:47:13.08 ID:oUkLvty40
通常1時間くらいもあれば死体なんて全部灰になっちまうんだけど
めちゃめちゃ怖くて30分くらいずっとオーブン開けられなかった。

例の成金おやじみたいのはもういなくなってた。オレはどうしても怖いから
斎場長呼びに行ってオーブン開けるの立ち会ってくれってお願いした。
焼いてる途中で中で音がしたことも全部説明した。で、結局斎場長が開けたんだけど、
炉を開けるときになんか焼肉みたいな匂いがぷ?んと漂って来た。
で斎場長がトレイを引っ張り出したらその男はなぜか半生に焼けただれていて
体もうつぶせになっているように見えた。

その瞬間オレは訳がわからなくなって気が遠くなって倒れたんだけどね。
でも今冷静に考えてみるときっとその男まだ生きていたんだな…。
そんで焼かれる熱さでオーブン中で棺桶をめちゃくちゃにぶっ壊しながら暴れていたんだと思う。
恐らくそれで中のバーナーが壊れて体が完全に焼けず半生だったんだな。

オレは倒れてから一度もその火葬場には行ってないから正確な事情は良くわからない。
でもその後斎場長がオレのとこに合いに来てなぜか1000万くれた。
他言無用だとかそいうことは一切口にせず。ただ1000万くれたんだよね…。
今はその金で暮らしているわけだが。トラウマになって今でも夢にでてくる。しんどいわ。
251:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 07:13:34.537 ID:/8WT+P9m0.net
>>185
これはキツイ
202:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:46:20.935 ID:A9KbLBrW0.net
ある日、泣き声がしゃくに障ったので妹を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
5年後、些細なけんかで友達を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
15年後、嫌な上司を殺した、死体は井戸に捨てた次の日見に行くと死体は消えていた
20年後、介護が必要になった母が邪魔なので殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていなかった
次の日も、次の日も死体はそのままだった
204:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:47:40.563 ID:YxgFJ496d.net
>>202
母ちゃんどんだけ息子甘やかすんだよ半端ないよな
209:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:51:14.828 ID:YxgFJ496d.net
「おい、まだかよ?」
俺は、女房の背中に向かって言った。
どうして女という奴は支度に時間が掛かるのだろう。

「もうすぐ済むわ。そんなに急ぐことないでしょ。…ほら翔ちゃん、バタバタしないの!」
確かに女房の言うとおりだが、せっかちは俺の性分だから仕方がない。
今年もあとわずか。世間は慌しさに包まれていた。
俺は背広のポケットからタバコを取り出し、火をつけた。
「いきなりでお義父さんとお義母さんビックリしないかしら?」
「なあに、孫の顔を見た途端ニコニコ顔になるさ」

俺は傍らで横になっている息子を眺めて言った。
「お待たせ。いいわよ。…あら?」
「ん、どうした?」
「あなた、ここ、ここ」
女房が俺の首元を指差すので、触ってみた。
「あっ、忘れてた」
「あなたったら、せっかちな上にそそっかしいんだから。こっち向いて」
「あなた…愛してるわ」
女房は俺の首周りを整えながら、独り言のように言った。

「何だよ、いきなり」
「いいじゃない、夫婦なんだから」
女房は下を向いたままだったが、照れているようだ。
「そうか…、俺も愛してるよ」
こんなにはっきり言ったのは何年ぶりだろう。
少し気恥ずかしかったが、気分は悪くない。俺は、女房の手を握った。

「じゃ、行くか」
「ええ」
俺は、足下の台を蹴った
210:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:51:48.115 ID:A9KbLBrW0.net
>>209
心中だっけ
214:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:53:24.401 ID:YxgFJ496d.net
>>210
そうだな
257:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 07:20:06.461 ID:A9KbLBrW0.net
俺が小学生の時の話
ちょっとした奇妙な遊びが流行っていた
その名も「儀式ごっこ」
暗闇の中で机に火のついた蝋燭と鈴を置き
4人でその机を囲んで手をつないで輪になり
目を閉じて死んだ人の名前を
心の中で何度も呼び続けると霊がが
それに答えて鈴をならすという
ちょっとした降霊術だった
俺と仲間の3人は一ヶ月前に事故で死んだ
クラスメイトのTの名前を使って「儀式ごっこ」をする事にした。
夜の学校に集まりTが使用してた机に
火を灯した蝋燭と鈴を置き手を取り合った、
準備は整った
「じゃー電気消すよ」
真っ暗になった教室を蝋燭の火がわずかに照らす
俺は目を閉じてTの名を呼び続けた、
鈴の音はしなかったが
だんだん怖くなってきた
気のせいか仲間が強く俺の手を握ってきた、
みんな怖いのだろう
二重の暗闇が怖くて目を開けたくて仕方なかった、
けれどもしTの幽霊がいたら・・
結局儀式はわずか3分で終了した
何かあってからでは遅いし・・
俺達とTはそんなに親しくなかったから話すことも何もなかったし・・
後日その日の事が担任の先生にばれてめちゃくちゃ怒られた
「儀式ごっこ」は禁止となった
280:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 07:33:19.973 ID:+BVo9Sjbr.net
これ俺がマジで体験したやつ
会社が山にあって元々周辺の会社とかでも幽霊騒ぎとかあったような場所

夜中一人で作業していたら外で物音がした

当然最初はそんなの気にしなかった
ブツブツ会社の文句言いながら作業してると、また物音がした
ロックされているシャッターに何かが当たっているような音だった
グワングワン風で揺れる事もあったから、それも風のせいだろうと思った
はやく終わらせようと作業を再会する
殺風景な作業場
人はいない
引きずるような音がした
きのせいじゃない。しかも会社の中から
受け止められない不自然な状況だった
けど現実に不気味な音が鳴ってる
まず思ったのが誰かの悪戯だが、最初に言った通り人なんていない
すぐ近く、同じフロアからカタカタ何か板のような物を引きずる音

俺はもうビビってさっさと片付けて逃げようと思って作業を急いだ
考えてみると最初は外から聞こえた物音がシャッターを叩き、次は会社の同じフロアって少しずつ近付いてきてた
急いで作業してようやく終わって帰ろうかって時だった
俺のいる作業場に降りてくる金属製の階段を、誰かが物凄い勢いで駆け降りてきた
振り返って階段を見ても誰もいない
気のせいとか風の仕業じゃ説明できないハッキリと誰かが階段を駆け降りる音だった
俺は小便漏らしそうになりながら帰った
284:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 07:35:27.232 ID:RivglUgN0.net
>>280
そんなとこで一人作業とか御免被るわwwww
307:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 08:03:48.660 ID:36Rg9bCOr.net
ニューヨークの地下鉄を私はよく利用する。
毎朝通勤の度に地下鉄構内で何やらぶつぶつ言ってる一人のホームレスの男がいた。男の近くの壁に寄り掛かり内容を盗み聞きした。
目の前をおばさんが通る。すると男は
「豚」
と呟いた。
私は思った。なんだただの悪口か、動物に例えているだけか…。
次に普通のビジネスマンが通る。すると男は
「人」
あぁ、まさに普遍的人間って感じの人だな…。
別の日、暇潰しにまた盗み聞きしてみる。
男の目の前をやつれた男が通る。すると男は
「牛」
と呟いた。
牛?どちらかと言うと痩せた鳥だが…?
次に典型的な肥満の男が通る、すると男は
「野菜」
と呟いた。
野菜?豚の間違いだろ?
私は家に帰り考えた。
もしや、次に生まれ変わる生き物、すなわち転生を言い当てるのか!?
その後、何度もホームレスを観察しているうちに疑問も確信に変わった。
ある日思い切ってホームレスに疑問をぶつけ、能力を身につける方法を教えてくれと懇願した。
ホームレスは淀んだ目で私を見つめた後、私の頭に手をかざした。
次の日からホームレスはいなくなった。仙人だったのだろうか?はたまた神か?
私は能力を身につけた。
それは期待するものとは違っていた。
ただ単に、その人が直前に食べたものだった
私はあまりのくだらなさに笑ってしまった。
311:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 08:06:31.683 ID:YxgFJ496d.net
>>307
人肉・・・
312:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 08:07:35.790 ID:/8WT+P9m0.net
>>307
二人目のビジネスマン人食っとる
326:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 09:38:44.446 ID:rfB07G90K.net
追いついた、楽しかった、ありがとう、おやすみ、みんなも体に気をつけてね


オススメブログ新着記事




【画像あり】最近の進撃の巨人の攻撃方法がこちらですwwwwwwwwwwwww

仮面ライダーで1番不幸な主人公って誰?

一人暮らしで野菜も適量取れてる奴ってすげえよなwwwwww

【閲覧注意】淡々と恐ろしい蛾の画像を貼っていくスレ

清原、覚醒剤の入手先について「言いたくない」

漫画を紙媒体で購入するヤツwwww