どんな方でも相互リンク・RSS大募集!
    詳しくはこちらをご確認ください。
    http://parusoku.com/archives/20118951.html

    痛いニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:135853815-PLT(12000).net
    来年の改憲発議、反対7割=内閣支持42%に減少-
    時事世論調査 

    時事通信が8~11日に実施した12月の世論調査によると、
    憲法改正の発議を来年1月召集の通常国会で行うべきかどうかについて、
    「反対」が68.4%と7割近くに上った。 
    安倍内閣の支持率は前月比2.8ポイント減の42.6%、
    不支持率は同1.0ポイント減の36.1%だった。 

    政党支持率は、自民党が前月比3.1ポイント減の24.8%、
    立憲民主党は同0.4ポイント減の5.0%。 
    以下、公明党4.1%、民進党1.8%、共産党1.7%、
    日本維新の会1.0%と続き、希望の党は結成後最低の0.9%。
    支持政党なしは58.7%だった。


    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017121500764&g=pol
    【緊急悲報】 立憲民主党、支持率5%に なんでや・・・国会でモリカケがんばってたのに・・・
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1513332901
    【【緊急悲報】 立憲民主党、支持率5%に なんでや・・・国会でモリカケがんばってたのに・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:(^ェ^) ★:2017/12/14(木) 18:16:06.42 ID:CAP_USER9.net
    http://netgeek.biz/archives/108300 

    貴乃花親方がマスコミが盛大にバッシングされている件について、
    カンニング竹山が勇気あるメディア批判を行った。 
    これはもはや干される覚悟の意見。安藤優子とのバトルをみてほしい。 

    【メディアの偏向報道に怒り】 
    カンニング竹山「メディアは貴乃花親方を寄って集って
    ここぞとばかりに責めてて凄く気持ち悪く感じる。
    片方だけの事を言うんじゃなくて..」 
    安藤優子「私達は是々非々」 
    竹「国民はそう思ってない。メディアがこの問題を
    (推測と推察だけで騒いで)こじらせた」←ド正論
    pic.twitter.com/9exyQYnHOr 

    — ブルー (@blue_kbx) 2017年12月13日 

    カンニング竹山「メディアを見ていて、皆さん寄ってたかって
    貴乃花親方のことを親の敵みたいにここぞとばかりに攻め込んでいる。
    それがテレビを見ていてすごく違和感というか、
    気持ち悪く感じるんですよ。相撲全体のことを考えたら
    仲良くなるのが一番だからその方法を考えていかないと」 

    安藤優子「あのね私、ここぞとばかりに責めている
    という感じはしないんですよ。是々非々だと思うんですよね。
    おかしいことはおかしいって言う。私はそれは
    一方だけを責めていることにはならないと…思いませんか?」 

    カンニング竹山「でも世の中の人はけっこう今のメディアみると
    (偏向報道だと)思っている人いますよね」 

    安藤優子「う~ん?」 

    カンニング竹山「論点がどんどんズレてきて今、
    親方と協会の問題になってる」 

    安藤優子「でもどうしてこんなにこじれているんだろうと
    いうそもそも論もあるじゃないですか」 

    カンニング竹山「メディアもこじらせたじゃないですか。実際、正直言うと」 

    安藤優子「ん?(笑)」 

    カンニング竹山「メディアがこじらせましたよね?」 

    安藤優子「う~ん?」 

    カンニング竹山「もうメディアが騒がないことですよ。
    だって推測と推察しかないんだから。だから警察が
    やって検察が終わるまでってことでしょ」 
    以前から国民の視点に立って常識的な意見を
    発することが多かったカンニング竹山。 

    ここでも国民の声を代弁し、鋭くマスコミの
    報道姿勢に疑問を投げかけた。 

    身も蓋もないことを言ってしまえばテレビ局は
    話題の時事ネタをしつこく何度も取り上げて
    視聴率を稼ぎたいだけ。新事実が明らかにならないので
    憶測で話を進めるしかなく、その結果、視聴者に
    低クオリティな番組を届けることになり、
    また同時に貴乃花親方が気の毒な被害者になっている。 

    営利企業である以上、注目の話題を取り上げるのは
    やむを得ないとしても、もっと中立の立場で報道できないものか。
    森友・加計学園問題にしても今回の騒動にしても
    マスコミは誰かを悪者と決めつけて結論ありきで
    番組づくりをしているように思える。 

    あの大嘘つきの籠池理事長を好意的に取り上げ、
    加戸前知事の証言は無視して前川喜平の証言だけを紹介する。
    メディアは過去の失敗から何も学んでいない。 



    【メディア批判】カンニング竹山「マスコミが貴乃花親方を攻撃しすぎていて気持ち悪く感じる。偏向報道はやめなさい」 安藤優子とバトル
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513242966
    【【メディア批判】カンニング竹山「マスコミが貴乃花親方を攻撃しすぎていて気持ち悪く感じる。偏向報道はやめなさい」 安藤優子とバトル】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:名無しさん@涙目です。 :NG NG BE:844481327-PLT(12345).net
    石垣島への陸上自衛隊配備計画に反対する市民団体が集めた市民約1万4千人分の署名について、石垣市の知念永一郎総務部長は13日、 
    同一人物の重複署名や有権者以外の署名を除外した「実数」が約8500人から8600人と推測されるとの中間報告を明らかにした。 
    市民団体側の発表に約五千人分の水増しがあった可能性が出てきた。 

    市による署名の精査に対し、野党は「市民の署名を何だと思っているのか」と反発、一方、与党からは「反対派の発表はいんちきの数字だった」と批判が出た。 

    この日の市議会一般質問で井上美智子氏と友寄永三氏が署名の実数を質問した。

    https://www.yaeyama-nippo.com/

    【パヨク絶望】石垣島への自衛隊配備反対署名を精査した中間報告が発表されるww
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1513205650
    【【パヨク絶望】石垣島への自衛隊配備反対署名を精査した中間報告が発表されるww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:642537501-PLT(12000).net
    ドワンゴは12月12日、川上量生会長が動画サービス
    「niconico」の運営責任者を退任すると発表した。 
    同社取締役の栗田穣崇氏が引き継ぎ、ユーザーから批判が殺到した
    「画質、重さ」問題の対策を進めるという。 
    川上会長は運営方針の決定権を移譲するが、
    新規サービスの開発などには携わるとしている。

    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1712/12/news126.html

    ドワンゴ川上会長、niconico運営責任者退任
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1513083479
    【ドワンゴ川上会長、niconico運営責任者退任www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:882533725-PLT(14141).net
    「当然の日常がほしい」 保育園父母会が園上空での飛行停止など要求 
    米軍ヘリ部品落下問題 
    2017年12月12日 13:59 


    米軍ヘリの部品が宜野湾市野嵩の緑ヶ丘保育園の屋根に
    落ちていた問題で、保育園父母会が12日午後、
    県庁に富川盛武副知事を訪ね、 
    原因究明までの飛行停止と保育園上空で米軍ヘリを
    飛ばさないよう日米両政府に働き掛けるよう求めた。 

    保護者らは「落ちた、落ちないではない。
    そもそも通らなければ起きない」「単純に子が外で
    遊んで何事もない、当然の日常がただほしいだけだ」などと訴えた。 

    富川副知事は、嘆願書と添えられた保護者の声をまとめた
    文書を読み「子どもたちが大変恐れおののいて、
    心に傷を負っていることがよく分かる。 
    上空を飛ばないように、との要望の意をくんで、
    県としても取り組みをしていきたい」と応じた。 

    市新城に住む母は昨晩、住宅の近くを米軍機が飛んだ際、
    保育園に通う1歳児の娘が「母さん、ドーン、ドーンだよ」と
    訴えてきたことに驚いたという。 

    富川副知事への要請で「一歳児で言葉もまだ分からないのに、
    それでも記憶に入っているのかと思うとショックだった」と
    実情を訴えた。【琉球新報電子版】


    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-629505.html
    【沖縄】1歳の女の子「母さん、ドーン、ドーンだよ」と、米軍機が飛んだときのことを話したと保護者
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1513071531
    【【沖縄】1歳の女の子「母さん、ドーン、ドーンだよ」と、米軍機が飛んだときのことを話したと保護者】の続きを読む

    このページのトップヘ