どんな方でも相互リンク・RSS大募集!
    詳しくはこちらをご確認ください。
    http://parusoku.com/archives/20118951.html

    痛いニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: :NG ID:NG?PLT(12000)ID:lBoXpWaz0.net
    点字ブロックの上にデモ隊ズラリ!共謀罪に反対する前に社会のルールを守れ




     


    「共謀罪」反対デモ隊、視覚障害者用点字ブロックの上に整列wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1494411002
    【「共謀罪」反対デモ隊、視覚障害者用点字ブロックの上に整列wwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:すらいむ ★:2017/05/10(水) 18:46:25.07 ID:CAP_USER9.net
    木嶋佳苗被告の死刑確定 
    首都圏連続不審死事件 

    首都圏の連続不審死事件で、交際男性3人への殺人罪などに問われた
    木嶋(現姓土井)佳苗被告(42)の死刑判決が確定した。 
    最高裁第2小法廷(小貫芳信裁判長)が9日付で、
    上告を棄却した最高裁判決に対する被告の訂正申し立てを退ける決定をした。 

    殺害の直接証拠はなく、被告は殺人について無罪を主張。 
    一、二審は、被告が犯行に使われたものと一致する練炭を
    事前に入手していたことなど状況証拠を総合的に考慮し、被告が犯人と認定。 
    最高裁も4月、この判断を支持した。

    共同通信 2017/5/10 18:43 
    https://this.kiji.is/234974186498508285




    【社会】木嶋佳苗被告の死刑確定
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1494409585
    【【朗報】木嶋佳苗被告の死刑確定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: :NG ID:NG?PLT(14141)ID:wc0UA2i20.net
    小西ひろゆき (参議院議員)‏認証済みアカウント 
    @konishihiroyuki 

    予算委で今更ながら体感。安倍総理はまともでない。 
    自衛隊員の戦死の危険を理解できないほど感性に欠け、
    常識に欠け、論理的思考能力に欠け、自制心が無く、 
    世襲議員という職業を自民党から提供されなければ社会人として
    生きていくのも困難だった人物としか言いようがない。
    存在自体が違憲無効の総理。

    https://twitter.com/konishihiroyuki/status/861918752903839744



    【民進党】小西議員「総理はまともでない。感性に欠け常識に欠け論理に欠け、自制心なく存在が違憲。」
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1494393700
    【【民進党】小西議員「総理はまともでない。感性に欠け常識に欠け論理に欠け、自制心なく存在が違憲。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/05/10(水) 08:00:38.21 ID:ID:CAP_USER9.net
    やはりスッキリとは終わらなかった──。 
    元プロボクサーの亀田興毅(30)が5月7日、
    AbemaTV開局1周年を記念して特別企画
    『亀田興毅に勝ったら1000万』に出演した。 
    累計視聴者数が1300万を超えるヒットとなったが、
    「素人の挑戦者がグローブとヘッドギアでハンデを背負っていた」という
    前代未聞の疑惑が生じている。 

    かつて3階級を制覇した亀田に、ボクシングルールでKO勝利したら
    現金1000万円を与えるドリーム企画に 
    ホストや教師、元不良、YouTuberら4人の一般人が参戦するも、
    亀田が1000万円を守り切った。 

    同番組は大いに盛り上がったものの、ある点が視聴者の間で話題に。 
    「このボクシング企画はない。ボクシングを知らない層を
    騙そうとしてるのか? ヘッドギアからして亀田くんはフルで、
    挑戦者はオープンアマ仕様。 
    グローブサイズも挑戦者が恐らく16oz
    (読み方:オンス。重さの単位。1オンスは約28.3495グラム)で、
    亀田くんは14oz。亀田KOが前提。 
    プロがハンデをもらわず、アマがハンデを背負う。
    茶番でしょ」というツイートが850件以上リツイートされ、
    一部では“映像検証”も行われている。 

    「ボクシングでは一般的に、練習のスパーリングで
    14~16オンス前後の重いグローブ、試合で軽い8~10オンス前後の
    軽いグローブが用いられる。 
    練習で重いグローブが採用されやすいのは、パンチのスピードが
    遅くなりクッションも柔らかいため、
    安全性が高いと見なされているから」(報道関係者) 

    映像を見ると亀田のグローブは対戦者より一回り小さく、
    ヘッドギアは亀田の顔を鼻の近くまでしっかり包んでいる。 
    一方、挑戦者はグローブが大きく、
    頬の半分が露出しているように見える。 
    つまり亀田は、鋭いパンチが繰り出しやすい
    軽いグローブとよりノックアウトされにくい安全な
    ヘッドギアに守られて「有利な条件で戦っていた」と
    物議を醸しているのだ。 

    ■今度は弟・亀田大毅?茶番疑惑は続くのか? 

    世界チャンピオンという華々しい経歴をもつ元プロボクサーが、
    素人にハンデをもらう。 
    この不条理な状況に対し、ボクシングファンがたまらず
    「亀田に勝ったらと言いつつ亀田を
    負けさせたくないという意思が凄すぎ」
    「これだけ卑怯なことできるのは感心する」 
    「八百長試合」「史上最低最悪最弱の
    チャンピオンであるという評価は正しかった!」と
    皮肉なコメントを発している。 

    「試合前に2時間、さんざんVTRを流し、
    ようやく試合が始まったと思ったらサーバーダウン。 
    ユーザーの怒りが頂点に達していた上の八百長疑惑。
    視聴者をバカにするようなことをしていたら、
    放送したAbemaTVは足元をすくわれかねない」
    (前出・報道関係者) 

    とはいえ大好評。累計視聴者数は1300万オーバーを記録した。 
    亀田本人は「最初で最後」と語っているが、
    AbemaTVにとって1回で終わらせるには惜しいモンスター企画となった。 

    「次があるとすれば弟の亀田大毅(28)だろうか。
    ただ番組の“演出”がキナ臭い。解説には亀田家と
    因縁の深い内藤大助(42)に来てもらって、
    ズルしていたら厳しく一喝してほしい」(前同) 

    物議を醸しながら、地上波放送をも脅かすヒットとなった
    格闘技企画。ネットテレビに大いなる可能性を感じさせた
    同企画が清廉潔白であることを祈るばかりだが……1000万円は渡したくなかった!?

    http://dailynewsonline.jp/article/1308714/ 
    2017.05.10 07:48 デイリーニュースオンライン 

     






    【ボクシング】素人がなぜハンデ背負う?亀田興毅”1000万円企画”に疑問の声が噴出
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494370838
    【亀田興毅”1000万円企画”に疑問の声が噴出・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: :NG ID:NG?PLT(12000)ID:hjVAqGlt0.net
    二酸化炭素に価格をつけて企業や家庭が排出量に応じて
    負担することで地球温暖化対策を進める
    「カーボンプライシング」という制度について、 
    環境省は今月、専門家の検討会を新たに立ち上げ、
    日本にあった制度の在り方など導入に向けた
    考え方をまとめることになりました。 
    地球温暖化対策をめぐって、政府は二酸化炭素などの
    温室効果ガスの排出量を2050年に2013年と比べて
    80%削減するという目標を掲げています。 

    この目標の達成に向けて、環境省はことし1月の
    専門家会合の議論などを踏まえた結果、 
    二酸化炭素に価格をつけて企業や家庭が排出量に応じて負担する
    「カーボンプライシング」という制度を
    国内で導入することが必要だとしていて、 
    今月、専門家による検討会を新たに立ち上げ、
    日本にあった制度の在り方など導入に向けた考え方をまとめることになりました。 

    検討会には、環境や経済、それに、財政の専門家が参加し、
    企業や家庭に負担をどの程度求めるのかや経済の停滞を招かないよう、
    どうバランスを取るかなどについて議論する予定です。 

    「カーボンプライシング」には、石油や石炭などに課税する
    「炭素税」や企業の排出量に上限を設け過不足分を取り引きする
    「排出量取引制度」がありますが、 
    排出量が多い鉄鋼や電力などの企業や経済団体が強く反発していて、
    環境省は「温暖化対策と経済成長を同時に
    達成できるモデルを示したい」としています。 

    日本版カーボンプライシングの導入検討へ

    gahag-0116137605-1


    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170507/k10010972451000.html



    「二酸化炭素税」導入検討wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1494114607
    【「二酸化炭素税」導入検討wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ