どんな方でも相互リンク・RSS大募集!
    詳しくはこちらをご確認ください。
    http://parusoku.com/archives/20118951.html

    痛いニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:ハンバーグタイカレー ★:2017/11/21(火) 10:16:07.38 ID:CAP_USER9.net
    http://yomiuri.co.jp/national/20171121-OYT1T50017.html 

    神奈川県座間市のアパートで男女9人の遺体が見つかった事件で、
    殺人容疑で再逮捕された白石隆浩容疑者(27)は、
    8月下旬に現場アパートに引っ越すまで、
    約2キロ離れた実家で父親と暮らしていた。 

    しかし、家ではゲームばかりして父親との折り合いは悪く、
    公園で寝泊まりしたこともあったという。警視庁は、
    家庭環境と事件との関連についても調べている。 

     捜査関係者などによると、白石容疑者は東京都町田市出身で、
    座間市の小中学校を卒業後、横浜市の県立高校に進学。
    両親と妹の4人暮らしだったが、母親と妹は家を出ていき、
    その後、両親は離婚した。 

    高校卒業後は、スーパーやパチンコ店、
    通信機器販売会社と職を転々とし、新宿・歌舞伎町で
    風俗店従業員をスカウトする派遣会社に就職。
    東京・池袋で1人暮らしをしていた。 

    今年2月、違法風俗店に女性を紹介したとして、
    茨城県警に職業安定法違反容疑で逮捕された。
    翌3月、父親から保釈金を納付してもらい、
    実家に戻って父親と2人暮らしを始めた。
    自動車関連部品を設計する父親の仕事を手伝っていた
    時期もあったという。ただ、家でゲームばかりしていることを
    父親にとがめられ、「仕事に就いて働け」などと
    叱責しっせきされたという。6月には父親に
    「生きている意味がない」と漏らしていた。



    【社会】白石容疑者、実家でゲーム漬け、父親から「仕事をしろ」と叱責も
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1511226967
    【白石容疑者、実家でゲーム漬け、父親から「仕事をしろ」と叱責も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:422186189-PLT(12015).net
    貴乃花親方 冬巡業から外す方向 
    11/20(月) 13:54配信 ホウドウキョク 
    大相撲界を揺るがしている横綱・日馬富士の暴行事件。
    巡業部長でもある貴乃花親方について、日本相撲協会は、
    九州場所後に開催される冬巡業に帯同させない方向で
    調整していることがわかった。 

    貴乃花親方は、貴ノ岩の師匠として、被害届を取り下げず、
    強硬な姿勢を崩していない。 

    そんな中、ほかの親方の中から、
    「安心して弟子を巡業に預けられない」、
    「大切な力士を預かっている意識が薄い」と、
    冬巡業の管理を継続させることに疑問を投げかける指摘が浮上。 

    協会は、巡業部長の貴乃花親方、さらに玉ノ井副部長を冬巡業から外し、
    代理を立てる可能性を示唆している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00021763-houdouk-soci
    【脅迫】 相撲協会、巡業部長の貴乃花を冬巡業から外す方向で調整、よほど都合が悪いようだ
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1511220175
    【相撲協会、巡業部長の貴乃花を冬巡業から外す方向で調整・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:373518844-PLT(15931).net
    ロッテリアは「けものフレンズ」とのコラボレーション企画として、
    「けものフレンズ満足セット」の販売を開始した。 
    先日、このセットを店頭で購入した際に不快な思いをしたと、
    Twitterで暴露する人物が現れた。 
    (略) 
    トラブルが発生した店舗名と、店員の苗字を記している。 
    一人の店員から「気持ち悪い」と言われ、別の店員に
    「バケモノフレンズ」と笑われたというのだ。
    「身バレ覚悟」での暴露であり、
    「ちゃんと本社にクレーム入れとくわ」と書いている。

    (略) 

     

    【ロッテリア】店員に「気持ち悪い」「バケモノフレンズ」と笑われた→店「事実と異なる」本社も調査へ
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1511155241
    【【ロッテリア】店員に「気持ち悪い」「バケモノフレンズ」と笑われた→店「事実と異なる」本社も調査へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:ばーど ★:2017/11/20(月) 08:29:16.82 ID:CAP_USER9.net
    「一刻も早く死んでほしい」「地獄へ連れて行って」――。こんな過激な書き込みが集まるウェブサイト「だんなデスノート」の投稿をまとめた書籍が、宝島社(東京都千代田区)から刊行された。 

    書名は「だんなデス・ノート ~夫の『死』を願う妻たちの叫び~」。2017年10月27日の発売直後は、Amazonの本カテゴリの「家庭生活」部門で売上ランキング1位を記録するなど、その衝撃的な内容は大きな反響を集めた。 

    一方、ツイッターなどでは、夫を徹底的に中傷する書き込みが並ぶサイトを本にまとめたことについて、「男性差別的ではないか」と問題視する意見もみられる。はたして、書籍化の狙いは何なのか。J-CASTニュースが、担当編集者にインタビューした。 

    「だんなデス・ノート」(宝島社) 

     

    衝撃的な書き込みがズラリ並ぶ 

     

    ■サイトの中身は「ある意味でエンタテインメント」 

    ――「だんなデスノート」というサイトを書籍化された狙いは、何ですか。 

    “「最大の理由は、このサイトがテレビや週刊誌などで取り上げられるほどの人気サイトだったからです。『妻たちが夫の悪口を書き込むだけ』というある意味、他人にとってはどうでもいいと思われるテーマが人気となった。これは、日本社会の縮図ではないかと思ったんです。夫の悪口に賛同する人がここまで多いなんて自分の想像外だった。自分も結婚しているので、妻の不平不満はよくわかっているつもりですが、『夫の死を願う』とは驚きでした。それに、『ゲス夫』たちの所業があきれる内容のものばかり。ギャンブル、借金、風俗に浮気......ある意味、『見世物』として成立すると思ったからです」 

    “「知人から、自分の妻がこのサイトを見て溜飲を下げているという話を聞いたんです。『自分の夫はここまで酷くない、うちはまだマシなほうだ』と。このサイトを知らない人にも読んでもらえれば、救われる既婚女性がいるんじゃないかと思ったんです。ある種の『実用書』になるのではないかと」 

    ――書き込みの内容は、かなり過激ですが...。 

    “「ハッキリ言って、書き込みの内容は本当かウソかわかりません。こちらは投稿者に会って、一つひとつのネタの真偽を確認しているわけではありませんので。だから『だんなデスノート』というサイトは、ある意味で『エンタテインメント』だと思っているんです。書き込むほうも、サイトを見るほうにとっても」 

    ――サイトを見て、「そんなに嫌だったら離婚すればいい」と思う人も多いようですが、どう思いますか。 

    “「離婚することはそんなに簡単なものじゃないですよ。シングルマザーになれば経済的な問題も出てくるし、子どもへの影響もある。離婚できる人はこのサイトに書き込まないし、見もしないですよ。離婚したいけどできない、離婚に不安がある人たちの救いの場であるわけで。アマゾンの書評でも『嫌だったら離婚すればいい』と書いている人がいますが、おそらく未婚の人だと思います。一度、結婚して子どもをつくって家庭生活を営んでみてください。人生は思い通りに、予想通りにいくことばかりじゃないですから。これが夫婦の現実だったりもするわけです」 

    ――どの書き込みを紹介するかについて、サイトの管理人(ハンドルネームは「死神」)と相談しましたか。 

    “「編集サイドです。管理人は一切タッチしていません。おおよそ1万件の書き込みを全てチェックして、こちらで決めました。ピックアップの基準としては、内容のリアリティを重視しました。あとは、読者がビックリするようなもの。書き込みにはほとんど手を入れていません」

    以下ソース

    配信 2017/11/18 11:09 
    J-CASTニュース 
    https://www.j-cast.com/2017/11/18314284.html?p=all


    【本】「一刻も早く死んでほしい」 “だんなデスノート”書籍化の狙いとは 「男性差別」批判に担当編集者は「想像外」
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1511134156
    【「一刻も早く死んでほしい」 “だんなデスノート”書籍化の狙いとは 「男性差別」批判に担当編集者は「想像外」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:Egg ★:2017/11/18(土) 21:33:43.47 ID:CAP_USER9.net
    お笑いタレントの板尾創路さん(54)の不倫疑惑を、
    写真週刊誌「FLASH」(ウェブ版)が2017年11月18日に報じた。 
    インターネット上では、お相手とされる
    グラビアアイドル・豊田瀬里奈さん(27)が報道前に呟いていた
    「意味深ツイート」が注目を集めている。 

    「取り返しがつかない。方法がわからない」――。
    豊田さんは報道の4日前にあたる14日、
    ツイッターでこんな言葉を呟いていた。 

    FLASH取材に「映画を観ていただけ」 
    板尾さんは1児の父。シュールな芸風と独特の世界観で知られ、
    11月23日公開予定の映画『火花』では監督を務めた。 
    今回、不倫相手だと報じられた豊田さんは、
    この映画に出演したことを6月のツイッターで報告している。 

    「FLASH」の報道によれば、2人は11月上旬にラブホテルに入り、
    3時間ほど「休憩」した。 
    同誌の取材に豊田さんは、「(ホテルでは)映画を観ていただけで、
    男女の関係は一切ありません」と不倫疑惑を否定したという。 

    こうした報道をめぐり、ネット上では、
    豊田さんが11月14日に呟いていた
    意味深な内容のツイートが注目を集めている。 
    この投稿では、まず
    「取り返しがつかない。方法がわからない」と切り出し、 

    「違うって言ったって、違わなくされるんだ」 
    と訴えているのだ。続くツイートでは、
    「おはよう。生きた心地とは 切り替えて
    今日はナレーション撮りいってきます」としていた。 

    今回の報道を事前に予告するような一連の投稿に対し、
    リプライ(返信)欄には「板尾とのこと?」
    「謎ツイートの意味が さっきわかった」との声が寄せられた。 
    そのほか、妻子ある男性と不倫を疑われるような
    行動を取ったこと自体を批判するユーザーも多く、 

    「今年はゲス不倫ばかりでウンザリです」 
    「ラブホ行って『映画見ただけ 男女の関係はありません』はちょっと苦しい説明やね」 
    「そもそも嫁がいる男と疑いのかけられる様な行動してる時点で終わり」 
    といった批判の声が続々と寄せられている。

    2017年11月18日 18時14分 J-CASTニュース 
    http://news.livedoor.com/article/detail/13909868/ 

    写真 


    【芸能】<板尾創路「不倫報道」>お相手グラドルが意味深ツイート”「違うって言ったって、違わなくされるんだ」
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511008423
    【板尾創路との不倫報道でお相手グラドルが意味深ツイート”「違うって言ったって、違わなくされるんだ」】の続きを読む

    このページのトップヘ